カレンロバートの代理人が酷い?高校時代はスターもなぜブレイクしない?

オランダ、タイ、韓国、インド、イギリスと、

数多くの国のクラブでサッカーを続けているカレン・ロバート選手!!

 

高校時代は、

将来を期待されていた選手でしたが、、、

日本代表のユニフォームを着てピッチに立つことはできていませんね。。。

 

そんな、

将来を期待されていたカレン・ロバート選手ですが、、、

代理人に騙されていたことが発覚!?

 

また、

カレン・ロバート選手が高校時代は非常に高い評価を受けていたにも関わらず、、、

ブレイクできなかった理由はなぜだったのでしょうか??

 

スポンサードリンク

 

カレン・ロバートの代理人が酷い!?

 

カレン・ロバート選手は、

タイやインドなど日本人選手がなかなか歩まないキャリアを選択していて、

未開拓なルートなため苦労も多かったでしょう。。。

 

 

インドリーグでプレーした後に、プレーするチームを探していた時、

当時の代理人から『マレーシアとインドネシアからいい金額でオファーが来ます』とか『韓国から大きな話が来ている』とか『タイからビッグオファー』があるなどどいわれて、、、

それを間に受けた結果、、、なんと、、、

実は何もオファーがなく代理人としての契約料を受け取り続けるためについた嘘だったのだそうです。。。

 

また、

代理人はJリーグの代理人登録から抹消されていて、日本での移籍は取り扱えなくなっていたものの、、、

カレンロバート選手は元々海外志向ですから、日本から除名されても僕が担当できるとも伝えられていました。。。

 

実は、

代理人は日本人で、

以前はJリーグも担当していたといいますが、、、

『契約書の偽造によりJリーグから追放された人』なのでした。。。

 

契約書を偽造したり、

オファーがあるからという嘘をつくことで、、、

『代理人としての契約を延長してもらう』という手口を続けていてJリーグを追放されたことから、、、

『東南アジアなど海外にパイプがある』という嘘をつき、海外志向の日本人選手を狙い撃ちしたというわけです。。。

 

本当にひどい代理人ですが、、、

カレンロバート選手もJリーガーと交流があるわけで、

その代理人の評判を調べようと思えば出来たと思いますし、、、

わきが甘かったとしか言いようがないですね。。。

 

さらに、

同じ代理人から『インドリーグの他のチームからオファーがある』といい、

インドの代理人から送られてきたというメールも見せられて完全に信用していたものの、これも嘘だったのだとか。。。

 

 

カレンロバート選手は『Jリーグ』で大きな失敗をして、、、

もう1度同じ失敗を繰り返すわけがないと思い込んでいたようですが、、、

すこしお人好しが過ぎるかと思いますね。。。

 

そして、

代理人との契約を切った時には時すでに遅しで、、、

移籍市場は閉じていました。。。

 

結果的には、

イングランド7部のトライアウトに合格してサッカー選手ではいられているようですが、、、

イングランド7部はほとんどアマチュアチームのようなものですから、、、

給料もほとんど出ていないでしょうし、サッカーキャリアに大きな傷がついたといえそうです。。。

 

スポンサードリンク

 

カレン・ロバートは高校時代にスター選手だったものの、ブレイクできなかったのはなぜ??

 

カレンロバート選手は、

高校時代は『市立船橋高校』エースとして活躍して、

同世代の国見高校の怪物『平山相太選手』とともに高校サッカー選手権を盛り上げたスターでした。。。

 

 

そんな、

カレンロバート選手は、

ジュビロ磐田へ入団してもレギュラーとサブの間のような立ち位置でしたし、、、

オランダリーグでも試合にはコンスタントに出場していましたが、、、活躍したかといわれると微妙でした。。。

 

その後は、

Jリーグよりレベルが落ちるチームを転々としています。。。

 

ブレイクできなかった理由は、

『性格が良すぎたから』なのかもしれません。。。

 

フォワードでしたが、

中盤でプレーして欲しいといわれれば、

躊躇なく『プレーします』というのは良く言えば『ユーティリティ』ですが、、、

悪く言えば『便利屋』です。。。

 

 

とくに、

フォワードというポジションは点を取ってなんぼ。。。

 

『シュートを打つ』という事は、

攻撃を自分で終わらせることなので、、、

エゴイズムが必要となってくるでしょう。。。

 

必要以上のエゴイズムを出す選手も問題ですが、、、

カレンロバート選手は『エゴイズムがフォワードとしては無さ過ぎた』といえると思います。。。

 

性格的には、

サイドハーフやサイドバックにコンバートしていればプロでももっと活躍できたかもしれませんね。。。

 

 

また、

引退を発表した平山相太選手も性格的に優しすぎたといえます。。。

 

 

2人とも、

ポテンシャルは世代トップクラスでありながら活躍できませんでしたし、、、

平山相太選手は、1個下で当時はさほど注目されていなかった本田圭佑選手と日本代表でプレーした際に、

シュートを決めた後「いや、違うでしょ。今の俺のパスでゴールきまったようなもん。平山君、今までこんないいパスもらったことないでしょ」 といわれて衝撃を受けたらしいですが、、、

これぐらい我が強い選手が上に成りあがっていくという典型的な事例ですね。。。

 

 

そういう意味で、

プロ入りしてから活躍できない選手の特徴として、

性格的な部分はかなり大きく影響してくるでしょう。。。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

カレン・ロバート選手がブレイクできなかった理由や代理人に騙されてしまった過去を紹介しましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

カレン・ロバート選手は、

高校時代から将来を期待されていましたが、、、

フォワードとしては優しすぎたのかもしれませんね。。。

 

やはり、

プロの世界へ入ると、、、

メンタルの強さが大切になってくるのでしょう。。。

 

本田圭佑選手が、

日本代表の中心選手として活躍し続けられたのも納得ですよね。。。

 

==おすすめ記事==

◆ 宮市亮の現在が悲惨?怪我が多い理由はなぜ?日本代表復帰はある?

◆ 大迫勇也の嫁や子供まとめ!年俸とプレースタイルや高校時代が半端ない?

◆ 原口元気は高校時代から凄い?年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ 梶山陽平の嫁や子供はいる?年俸や天才的なプレースタイルを徹底解説!

◆ 長友佑都の歴代彼女まとめ!元カノは大島優子?平愛梨との馴れ初めや子供はいる?

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】