本田圭佑の年俸推移と年収はいくら?クラブ経営をする理由とは?

こんにちは。

 

『名古屋グランパス』から、

オランダの『VVVフェンロ』へ移籍して大活躍し、

その後『CSKAモスクワ』や『ACミラン』でプレーした本田圭佑選手!!

 

ACミランでは、

10番を背負ってプレーしましたよね!!!

 

現在は、

メキシコリーグの『パチューカ』へ移籍し、

ACミランでの不調が嘘かのように大活躍しています!!!

 

今回は、

そんな本田圭佑選手の年俸推移や年収に迫りたいと思います!!!

 

また、

現在、プロサッカー選手を続けながら、、、

サッカークラブを経営する理由とは!?

 

スポンサードリンク

 

 

本田圭佑のプロフィールを紹介!!

 

名前       本田 圭佑(ほんだ けいすけ)

生年月日     1986年6月13日

出身地      大阪府摂津市

身長       182cm

体重       74kg

ポジション    FW / MF

利き足      左足

 

本田圭佑選手のオフィシャルウェブサイトはこちら!!

本田圭佑選手のツイッターはこちら!!

 

【所属クラブ】

2005-2007→名古屋グランパス 90試合 11ゴール

2008-2009→VVVフェンロ 68試合 24ゴール

2010-2013→CSKAモスクワ 94試合 20ゴール

2014-2017→ACミラン 81試合 9ゴール

2017-2018→CFパチューカ 29試合 10ゴール

 

【日本代表歴】

2002→日本U-17 1試合 0ゴール

2005→日本U-20 1試合 0ゴール

2006-2008→日本U-23 18試合 5ゴール

2008-→日本A代表

 

 

 

本田圭佑の年俸推移と年収はいくら??

 

・2005年→450万円(名古屋グランパス)

・2006年→1000万円(名古屋グランパス)

・2007年→1800万円(名古屋グランパス)

・2008年→6500万円(VVVフェンロ)

・2009年→6500万円(VVVフェンロ)

・2010年→3億円(CSKAモスクワ)

・2011年→3億円(CSKAモスクワ)

・2012年→3億円(CSKAモスクワ)

・2013年→3億円(CSKAモスクワ)

・2014年→7億7000万円(ACミラン)

・2015年→7億7000万円(ACミラン)

・2016年→7億7000万円(ACミラン)

・2017年→4億5000万円(パチューカ)

・2018年→3億2000万円(メルボルン・ヴィクトリー)

 

クラブ史上4人目となる高卒ルーキーの開幕スタメンでプロデビューし、

アシストを決め、翌年からレギュラーポジションを掴みました!!

 

当時から、

キック精度は凄いものがあり、、、

フリーキックでは無回転シュートを披露して会場を驚かせましたよね!!

 

 

 

名古屋グランパスでの活躍が評価され、

オランダリーグの『VVVフェンロ』へ移籍するも、、、

半年で2部に降格。。。

 

本田圭佑選手にとって、

2部への降格は非常にショックな出来事だったようですが、残留を決意!!!

 

その後、

チームキャプテンに指名され、

1年で16ゴール13アシストを決めてチームの2部リーグ優勝の原動力となり、

年間最優秀選手賞(MVP)に輝きました!!!

 

VVVフェンロで活躍したことから、

数多くのクラブが本田圭佑選手に注目していましたが、、、

南アフリカワールドカップ出場へ向けて、フィジカル能力の向上を目的にロシアリーグへ移籍。。。

 

ヨーロッパチャンピョンズリーグで直接フリーキックを決めるなど、

移籍1年目から活躍してレギュラーポジションを掴みましたね!!

 

CSKAモスクワ時代も、

数多くのクラブから熱視線を受けていた本田圭佑選手でしたが、、、

契約が切れるまで待ちACミランへ0円移籍。。。

 

セリエAの名門クラブで、

『10番』を背負いましたね!!

 

在籍3年では、

レギュラーとサブの間を行ったり来たりしていましたが、、、

『10番』を背負っていることやビッグマウスが影響したのか、

サポーターからの批判を受け続けていました。。。

 

お世辞にも、

ACミランの『10番』にふさわしい活躍をしたとは言えない3年間でしたね。。。

 

ACミランで不遇の時期を過ごした本田圭佑選手は、

出場機会を求めてメキシコリーグのパチューカへ移籍!!

 

ヨーロッパから去って、

リーグのレベルが落ちたことで輝きを取り戻して10得点を決めました。。。

 

また、

本田圭佑選手の年収に関してですが、、、

コマーシャル経営者など、色々なことをやりすぎて推測は不可能です。。。

 

しかし噂では、

『10億円程度の副収入があるのでは??』といわれていますね。。。

 

ただし、

サッカーコートを作ったり、投資している金額も多いので、、、

儲けという意味ではどれくらい稼いでいるのか謎です。。。

 

スポンサードリンク

本田圭佑のクラブ経営をする理由とは!?

 

それでは、

本田圭佑選手がクラブ経営する理由について解説していきます。。。

 

 

本田圭佑選手は、

『カンボジア』『オーストリア』でクラブチームを運営していますが、、、

狙いとしては、引退後に日本と海外を繋げる存在として活躍したいからではないでしょうか??

 

特に、

『グローバルスポーツ』であるサッカーの価値は、国内でも見直されてきていて、、、

経済的にも国境を越えることに障害が無くなってきている時代においては、海外とつながることが出来るサッカーと、

自分の国際的な知名度を利用して自分の価値を高めていきたいのでしょう。。。

 

また、

小学生時代から『レアルマドリードの10番』『ワールドカップ優勝』を目標にしていた本田圭佑選手は、、、

日本人選手として世界のトップレベルにまでは到達できませんでした。。。

 

そんな本田圭佑選手は、、、

すでに日本最大となっているサッカースクールを経営していて、

いつか日本代表のワールドカップ優勝を達成するために、

次世代の選手の育成に取り組んでいきたい狙いがあるようです!!!

 

クラブチームの経営も、

サッカースクールと海外のトップチームを経営することで、

選手の留学や海外移籍先を作っていく狙いがあるようですね。。。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、

本田圭佑選手について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか??

 

本田圭佑選手は、

小学生時代の夢であった『レアル・マドリードで10番をつける』という夢は叶いませんでしたが、、、

『ACミランで10番をつける』という日本人では到底不可能と思われていたことを成し遂げました!!!

 

本田圭佑選手のこのような世界での経験を、

運営するクラブチームを通して、次の世代の選手へ伝えていってほしいですね!!!

 

そしていつの日か、

日本がワールドカップで優勝する日が来ることを楽しみにしたいと思います!!!

 

==関連記事==

◆ 香川真司の年俸推移やプレースタイルを解説!海外の反応や評価が凄い【動画】

◆ 岡崎慎司の嫁や子供まとめ!成績と年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ 宮市亮の現在が悲惨?怪我が多い理由はなぜ?日本代表復帰はある?

◆ 長谷部誠の年俸推移やプレースタイルを解説!海外の反応や評価を紹介!

◆ 柴崎岳の年俸やプレースタイルを解説!海外の反応や評価が凄い?

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】