宮大樹に嫁や子供はいる?年俸推移やプレースタイルの評価まとめ!

今回は、

2018年から『ヴィッセル神戸』に加入してプロ入りを果たした宮大樹選手について紹介していきます!!

 

宮大樹選手は、

2017年に『関西大学1部リーグの年間最優秀選手』に選ばれた選手で、

2018年からイニエスタ選手を筆頭にスター選手が集まる『ヴィッセル神戸』でプレーしています!!

 

2019年からは、

『水戸ホーリーホック』へレンタル移籍してプレーしていますね!!

 

宮大樹は、

大学時代のナンバーワンプレイヤーですから、

今後の活躍に期待がかかる選手です!!

 

この記事では、

そんな宮大樹選手の年俸推移やポジションとプレースタイルについて解説いたします!!

 

また、

宮大樹選手に結婚相手の嫁や子供はいる??

 

スポンサードリンク

 

宮大樹に結婚相手の嫁や子供はいる??

 

今のところ、

宮大樹選手に結婚したという情報はありませんね。。

 

 

なので、

結婚しているかどうかはわかりません。。

 

ただ、

サッカー選手は結婚すると、

所属クラブを通してコメントを発表するケースが多いですので、

今後、結婚するようなことがあれば、公表すると思います。

 

宮大樹のプロフィールを紹介!!

 

名前       宮 大樹(みや だいき)

生年月日     1996年4月1日

出身地      大阪府

身長       186cm

体重       82kg

ポジション    DF

利き足      左足

宮大樹選手のツイッターはこちら!!

【所属クラブ】

2018- → ヴィッセル神戸 16試合 0ゴール

2019- → 水戸ホーリーホック (loan)

 

スポンサードリンク

 

宮大樹の年俸推移を紹介!!

 

宮大樹選手の年俸推移は、

以下のようになっています。。。

 

2019年 → 480万円(ヴィッセル神戸)

2018年 → 480万円(ヴィッセル神戸)

 

宮大樹選手は、

2017年に『びわこ成蹊スポーツ大学』『関西大学1部リーグの年間最優秀選手(年間MVP)』を獲得していたため、

鳴り物入りで『ヴィッセル神戸』に加入しています!!

 

 

1年目からリーグ戦5試合カップ戦6試合に出場していて、、、

2年目となる今年はレギュラーポジションを獲得しつつあります。。。

 

トランスファーマーケットドットコムによると、

市場価値は『25万ユーロ(3000万円)』で昨シーズンの『7,5万ユーロ(800万円)』から3倍に上昇しています。。。

 

海外でも注目度が高いヴィッセル神戸なので、

活躍すれば海外移籍のチャンスも大きいですね。。。

 

来シーズンは、

この調子で活躍を続けると『1000万円以上』の年俸になるでしょう!!!

 

宮大樹のポジションやプレースタイルの評価まとめ!!

 

宮大樹選手のポジション は、

『センターバック』です。。。

 

『左利き』であるところが最大の特徴で、

オシム監督が待望していた『左利きの本格派センターバック』ですね!!!

 

186cmの長身ですが、

空中戦勝率は2019年7月現在で57%とセンターバックとしては物足りない数字です。。。

 

体格はがっしりしているので、

せり方を学んでいくと、さらに空中戦は強くなっていくのではないでしょうか??

 

ただ、

空中戦の守備はまず競り勝つことよりも相手に自由にヘディングさせないことが重要なので、

その意識がまだ足りないようにも感じます。。。

 

ボールに意識が行き過ぎると相手選手に競り合うことすら出来なくなり、

無抵抗でヘディングシュートを打たれるのが一番良くないパターンでこの失点は印象が悪かったです。。。

 

空中戦だけでなく、

地上戦でも守備の不安は残ります。。。

 

『対人守備能力』がそれほど高くないために、

『1対1』で振り来られることで失点に直結するようなシーンも散見されますね。。。

 

特に『ヴィッセル神戸』は攻撃的に戦うチームで、

センターバックの守備範囲を広くすることで攻撃にかける人数を多くするチームですから、、、

この弱点を改善しない限り宮選手のレギュラーポジションは安泰ではありません。。。

 

また『左利きでキックが上手い』という特徴から『ビルドアップ能力が高い』と思われがちですが、、、

『攻撃を組み立てる能力』『自分でボールを持ち運んで引き付けて相手の守備陣形を崩してから縦に入れるパス』などは改善が必要でしょう!!!

 

精度の高い左足キックが武器なのは確かで、

1試合平均ロングパス数9.3回。。。

 

ロングパス成功率は『66.7%』とそこそこ高いです。。。

 

フィンク体制になって、

ロングパス戦術的に使うようになった恩恵を受けた選手ですね。。。

 

ただし、

『ヴィッセル神戸』は左利きのセンターバックを探し続けていて、

2018年シーズンは『川崎フロンターレ』の車屋紳太郎選手に声をかけていました。。。

 

宮大樹選手が今のパフォーマンスのままでは、

さらに上のレベルの選手を取ってくるでしょうね。。。

 

というわけで、

宮大樹選手のプレースタイルは『左利きで身長も高く、キック精度も高い希少価値のあるセンターバック』とまとめることができるでしょう!!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

宮大樹選手について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか??

 

宮大樹選手は、

大学時代に高い評価を得ていた将来有望な選手です!!

 

まだ若く大きな結果は出せていませんが、

今後の活躍に期待したいですね!!

 

【関連記事】

◆ サッカー日本代表歴代最強のセンターバックランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強のサイドバックランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強の守備的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強の攻撃的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強のフォワードランキング【TOP10】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】