ダンクレー(神戸)の年俸やポジションとプレースタイルを解説【動画】

今回は、

ブラジル出身のディフェンダーであるダンクレー選手に関する特集です!!

 

ダンクレー選手は、

『ブラジル』『フランス』『ポルトガル』の三ヶ国でプレーし、

2019年からJリーグ『ヴィッセル神戸』でプレーしていますね!!

 

イニエスタ選手を含めスター選手が多数在籍している『ヴィッセル神戸』に所属していることから、

ダンクレー選手の活躍にも注目が集まっています!!

 

この記事では、

そんなダンクレー選手の年俸やポジションとプレースタイルについて解説いたします!!

 

スポンサードリンク

 

ダンクレーのプロフィールを紹介

 

名前      ダンクレー・ルイス・デ・ジェズス・ペドレイラ

生年月日    1992年1月24日

出身地     サンパウロ

身長      187cm

体重      80kg

ポジション   DF

利き足     右足


【所属クラブ】

2011-2013 → ヴィトーリア 20試合 0ゴール

2013-2015 → ボタフォゴ 38試合 1ゴール

2015 → ジョインヴィレ (loan) 10試合 0ゴール

2016-2018 → エストリル 43試合 1ゴール

2017-2018 → ランス (loan) 11試合 0ゴール

2018-2019 → ヴィトーリア・セトゥーバル 17試合 0ゴール

2019- → ヴィッセル神戸 29試合 0ゴール

>> ダンクレー選手のインスタグラムはこちら

 

 

 

ダンクレーの年俸はいくら??

 

ダンクレー選手の年俸については、

具体的な報道はないので、推測していきます!!

 

トランスファーマーケットドットコムによると、

市場価値は『500万ユーロ(6億円)』で、2017年の『800万ユーロ(9億円)』から減少しています。。。

 

ブラジルの名門『ボタフォゴ』時代から、

Jリーグのチームは欲しがっていたクラブがいくつかあったようですが、

金額的に手が届かず、ポルトガルリーグに2017年に移籍しています!!

 

ですが、

ダンクレー選手は、そこからステップアップできずに市場価値が下がったタイミングで、

ヴィッセル神戸から声が掛かったという経緯ですね。。

 

契約解除金も払っての獲得なので、

『ヴィッセル神戸』としてはかなり欲しかった選手なんですね。。。

 

なので、

年俸も高いと思います!!

 

そこで、

推定年俸は『1億円』と予想します。。。

 

2021年までの契約という情報もあるので、

年俸も1億円以下という事はないでしょう。。。

 

 

ダンクレー選手は、

世界的な名声があるわけでもなく、

イニエスタ選手の32億円やビジャ選手の6億円のような扱いとは異なりますから、

年俸が凄く高いわけではないです。。

 

 

 

ですが、

それでもビジネス的な側面が無く、

Jリーグのクラブが獲得できる選手の中ではトップクラスの選手です。。。

 

まだ27歳でこれから5年は成長し続けるでしょうから、

将来への投資という意味では『ヴィッセル神戸』は成功したといえるのではないでしょうか??

 

スポンサードリンク

 

ダンクレーのポジションとプレースタイルを解説!!

 

ダンクレー選手のポジションは、

『センターバック』です!!

 

ただ、

『右サイドバック』もやたことがあるようですね。。。

 

身長は187cmで身体能力が高くスピードがあり、

『守備範囲が広い』のが特徴です。。。

 

 

また、

ブラジルのディフェンダーらしく『対人守備能力が高い』です。。。

 

一方で、

守備の面では『戦術的な規律よりも個人の判断で動いてしまう側面』があるかなと思います。。。

 

この辺りがヨーロッパで活躍できなかった要因だと思っていて、

対人守備能力だけで見るとヨーロッパのトップクラブにいてもおかしくない実力者だと感じます。。。

 

 

 

また、

ビルドアップ能力も高く、

ロングパス精度、 縦パスのスピードもあります。。。

 

すでに、

長い距離のフライングスルーパスからアシストも決めていますね!!!

 

守備範囲もパスレンジも広いため、

選手間の距離を狭めてコンパクトに戦いたがる Jリーグのチームが多い中、、、

ダンクレー選手の個人能力で相手の戦術を打開することが期待されていますね。。。

 

さらに、

セットプレーのターゲットとしても優秀で、

打点が高くヘディングシュートを叩きつけることができます!!!

 

課題は『精神的にムラがある』ところで、

カードトラブルが多く、コンスタントに出場できないです。。。

 

ただ、

ダンクレー選手は、運動量が多く高温多湿なJリーグでコンディション調整に苦労しているようなので、

たまに出場停止で休みの日があるぐらいがちょうどいいのかもしれません!!!

 

このあたりの課題は、

経験を積んで行くとともに改善されていくのではないでしょうか。。。

 

というわけで、

ダンクレー選手のプレースタイルは、

『身体能力、対人守備能力、パスレンジが長い、ポテンシャルが高いセンターバック』とまとめることができるでしょう!!!

 

個人的には、

『横浜F・マリノス』のチアゴマルチネス選手と並んで、

『Jリーグトップレベルのセンターバック』だと思います!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

ダンクレー選手は、

Jリーグ屈指のセンターバックです!!

 

守備能力が高い上に、

パス精度も高いですから、

今後の活躍が非常に楽しみな選手ですね!!

 

また、

スター選手が勢ぞろいしている『ヴィッセル神戸』でもレギュラーを獲得していますから、

今後も、後方から『ヴィッセル神戸』を支えてほしいところです!!

 

【関連記事】

>> サッカー日本代表歴代最強のセンターバックランキング【TOP10】

>> サッカー日本代表歴代最強のサイドバックランキング【TOP10】

>> サッカー日本代表歴代最強の守備的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

>> サッカー日本代表歴代最強の攻撃的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

>> サッカー日本代表歴代最強のフォワードランキング【TOP10】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 

Jリーグ移籍情報2019

 

Jリーグ 歴代大物助っ人外国人

 

Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】

 

サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】

  

サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】