注目の記事 PICK UP!

西野朗の戦術やフォーメーションを解説!ガンバ大阪時代の成績が凄い!

西野朗 戦術 フォーメーション ガンバ大阪

こんにちは。

 

今回は、

サッカー日本代表新監督に選ばれた西野朗監督の特集です!!

 

日本代表監督に就任した西野朗監督ですが、、、

果たして、

西野朗監督ってどんな監督なの??

と感じている方も多いのではないでしょうか??

 

ということで、

今回は、

西野朗監督が得意とする戦術やフォーメーション、

サッカーの方向性やチームマネジメントについて解説していきます!!!

 

また、

Jリーグ最多勝利記録を持つ西野朗監督の、

ガンバ大阪時代の実績が凄いので紹介しますので、

ぜひ最後までご覧ください!!!

 

スポンサードリンク



 

西野朗の戦術やフォーメーションを解説!!

 

それでは、

西野朗監督が志向するサッカーについて解説していきます!!!

 

戦術に関しては、、、

よく言えば『柔軟』です。。。

 

悪く言えば、、、

『戦術的ではないサッカー』ですね。。。

 

 

アトランタオリンピックのブラジル戦のように、

守備を固めるやり方もしますが、、、

ガンバ大阪時代のように超攻撃的なサッカーもします。。。

 

西野朗監督は、

キャスティング主義傾向の強い監督でして、、、

自分の戦術指導でチームを強くするというよりは、、、

選手の個性のベストな組み合わせを作ったり、チームのリーダー的な中心選手を決めて、

選手自身が主体的に考えてリーダーシップを取らせることでチームを強くするタイプの監督ですね。。。

 

ガンバ大阪時代は、

攻撃は遠藤保仁選手、、、

守備は宮本恒靖選手を中心に置いたチームマネジメントで成功を納めています!!

 

 

フォーメーションも、

柔軟で3バックも4バックも採用します。。。

 

システムにこだわらない監督なので、

その時のいる選手と相手との組み合わせを考えてフォーメーションは決めるでしょう。。。

 

 

また、

10代の若手選手を積極的に起用するのも特徴といえます。。。

 

 

過去には、

家長昭博選手、宇佐美貴史選手を高校卒業を待たずに試合で起用していましたので、、、

才気溢れる攻撃的なポジションの若い選手が好きですね。。。

 

==関連記事==

◆ 宇佐美貴史の嫁と子供や家族まとめ!年俸やプレースタイルを解説【動画】

 

スポンサードリンク




 

西野朗のガンバ大阪時代の成績が凄い!!

 

それでは、

ガンバ大阪時代の西野朗監督の成績を調べてみました!!!

 

2002年から2011年まで、

ガンバ大阪の監督を務めた西野明監督が獲得したタイトルは、

7個もあります!!!

 

西野朗監督のガンバ大阪時代の獲得タイトルは、

・
2005年Jリーグ ディビジョン1

・2007年ナビスコカップ

・2008年、2009年天皇杯

・2007年ゼロックススーパーカップ

・2008年AFCチャンピオンズリーグ 
2008年パンパシフィックチャンピオンシップ

となっています!!

 

 

西野明監督が就任するまで、

タイトルとは無縁だったガンバ大阪を強豪に押し上げましたね。。。

 

西野明監督個人のガンバ大阪時代の獲得タイトルはというと、、、

・
2000年、2005年Jリーグ最優秀監督賞

・
2008年AFC最優秀監督賞

の3つを獲得しています!!

 

 

というわけで、

ガンバ大阪時代の西野朗監督は、

クラブワールドカップ優勝以外のすべてのタイトルを獲得しています!!!

 

これだけ、

Jリーグでタイトルを獲得した日本人監督は、

ほとんどいないでしょう。。。

 

以上のことから、

西野朗監督が、

日本人監督の中でもトップクラスに実績のある監督であることがわかりますね。。。

 

まとめ

 

いかがでしたか??

 

今回は、

サッカー日本代表新監督に就任した西野朗監督の特集でした。。。

 

西野朗監督のこれまで率いたチームの柔軟な戦術やシステムからは、

日本代表のフォーメーションを推測するのは困難ですね。。。

 

ただし、

一昔前までは、

Jリーグの日本人監督としてトップクラスの成績を出していた監督ですし、、、

コーチには森保一、手倉森誠が入り、

西野朗監督より1世代下の日本人トップクラスの監督も入りましたから、、、

わずかな準備期間しかないとはいえ、

ワールドカップでも期待したいですね。。。

 

スポンサードリンク



 

最後にこちらの特集記事もどうぞ!!

ロシアワールドカップで大ブレイクした注目選手ランキング【TOP10】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカードリブラーランキング【TOP30】 フリーキッカーランキング【TOP30】

関連記事

  1. 長谷川健太

    長谷川健太の嫁や子供まとめ!さくらももこ(ちびまる子)との関係とは?

  2. 宮本恒靖 嫁 子供 息子 娘

    宮本恒靖の嫁と子供(息子と娘)や父親と母親など家族構成まとめ!

  3. 西野朗 若い頃 家族 嫁 息子 中田英寿

    西野朗の若い頃や家族(嫁や息子)まとめ!中田英寿との不仲説とは?

  4. オリヴェイラ監督 戦術 フォーメーション

    オリヴェイラ監督の戦術やフォーメーションを解説!鹿島時代の実績が凄い?

  5. 長谷川健太

    長谷川健太の戦術や年俸を解説!ガンバ解任の理由はなぜ?FC東京再建なるか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ウイニングイレブン2019

ロシアワールドカップ日本代表メンバーまとめ!落選組が豪華すぎる?

ロシアワールドカップ日本代表メンバーを紹介

ロシアワールドカップ2018の全結果一覧まとめ【動画】

ロシアワールドカップ2018の全結果一覧

ロシアワールドカップのブレイク選手ランキング【TOP10】

ロシアワールドカップで大ブレイクした注目選手ランキング【TOP10】

ワールドサッカースーパーゴールベストセレクション25【DVD】

Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】

Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】

サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】

サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】

サッカードリブラーランキング【TOP30】

サッカードリブラーランキング【TOP30】

フリーキッカーランキング【TOP30】

フリーキッカーランキング【TOP30】

特集記事一覧

  1. シャビ イニエスタ 違い イニエスタとシャビの違いとは?どっちが上手い?後継者はいるのか?
  2. Jリーグの歴代大物助っ人外国人 Jリーグの歴代大物助っ人外国人ランキング【TOP30】最強は誰?
  3. サッカー日本代表 歴代監督 サッカー日本代表の歴代監督まとめ!年俸はいくら?最高の適任者は誰?

将来の活躍が期待される若手選手

久保建英 弟

南野拓実 彼女

堂安律 兄弟 彼女

中島翔哉 結婚 嫁

鎌田大地 嫁

ポリバレントとは!?

ポリバレント ユーティリティ 違い 意味 中島翔哉 落選

表舞台から消えた天才

宮市亮 現在 怪我 日本代表復帰

南野拓実 成績 年俸 ポジション プレースタイル

宮間あや 引退 2018年 今現在 近況 移籍先

田中陽子 現在 成績 プレースタイル

Jリーグの歴代優勝チームまとめ

Jリーグ 歴代優勝チーム ビッグクラブ

タイの助っ人外国人特集!!

  1. ジョー ティーラトンのフリーキックがヤバイ【動画】プレースタイルや年俸はいくら?

  2. ティーラシン プレースタイル 年俸 ティーラシンのプレースタイルや年俸まとめ【動画】広島でブレイクなるか?
  3. チャナティップ 彼女 プレースタイル 年俸 チャナティップの彼女は超美人!プレースタイルや年俸まとめ【動画】

人気記事ランキング

  1. 佐々木翔 ハーフ 嫁 子供
  2. 宮本恒靖 嫁 子供 息子 娘
  3. イニエスタ 嫁 子供 息子
  4. 森保一監督 娘 森保まどか 嫁 息子
  5. ベンゼマの代表落ち理由はなぜ
  6. 谷口彰悟 彼女 泉里香 結婚 ダレノガレ明美
  7. 杉本健勇 結婚 彼女 赤松 みほ るな
  8. ヴィツェル 年俸 プレースタイル 動画
  9. 家長昭博
  10. 三浦弦太 彼女
  11. ゴロビン プレースタイル 走行距離
  12. 森谷賢太郎
  13. 齋藤学
  14. 伊東純也 彼女 観音崎
  15. 知念慶
  16. 中村憲剛
  17. 冨安健洋 年俸
  18. 小林悠 嫁 子供
  19. 手倉森誠監督 現在 戦術 評価
  20. 天野純 結婚 嫁 彼女
  21. エジル 代表引退理由 トルコ問題
  22. クリスティアーノロナウド ユベントス 年俸 移籍金
  23. ポドルスキ 嫁 子供
  24. 谷口彰悟 年俸 プレースタイル イケメン インスタ
  25. 青山敏弘 嫁 子供
  26. 森保一監督 戦術
  27. 久保建英 弟
  28. VAR判定 基準 メリット
  29. 内田篤人 嫁 馴れ初め 子供
  30. 伊藤達哉 年俸 ポジション プレースタイル
PAGE TOP