モドリッチと嫁の馴れ初めや子供がかわいい!年俸やプレースタイルを解説【動画】

クロアチア代表の中心選手で、

レアル・マドリードでも活躍しているモドリッチ選手!!

 

2018年に開催されている『ロシアワールドカップ』では、

クロアチア代表の躍進に大きく貢献していますよね!!

 

モドリッチ選手のロシアワールドカップでの全身全霊のプレーは、

世界中のサポーターから賞賛されています!!!

 

今回は、

そんなモドリッチ選手の年俸や天才的なプレースタイルについて解説いたします!!

 

また、

結婚相手の嫁との馴れ初めや子供に関しても迫りたいと思います!!!

 

スポンサードリンク

 

モドリッチのプロフィールを紹介!!

 

名前        ルカ・モドリッチ(Luka Modrić)

生年月日      1985年9月9日

出身地       ユーゴスラビア ザダル

身長        172cm

体重        65kg

ポジション     MF (OMF、CMF)

利き足       右足

 

モドリッチ選手のツイッターはこちら!!

モドリッチ選手のインスタグラムはこちら!!

 

【所属クラブ】

2003-2008 → ディナモ・ザグレブ 112試合 31ゴール

2003-2004 → ズリニスキ (loan) 22試合 8ゴール

2004-2005 → ザプレシッチ (loan) 18試合 4ゴール

2008-2012 → トッテナム・ホットスパー 127試合 13ゴール

2012- → レアル・マドリード 166試合 9ゴール

 

【クロアチア代表歴】

2001 → クロアチアU-15 2試合 0ゴール

2001 → クロアチアU-17 2試合 0ゴール

2003 → クロアチアU-18 7試合 0ゴール

2003-2004 → クロアチアU-19 11試合 1ゴール

2004-2005 → クロアチアU-21 15試合 2ゴール

2006- → クロアチア 108試合 14ゴール

 

モドリッチと嫁の馴れ初めや子供がかわいい!!

 

モドリッチ選手は、

すでに結婚していて、、、

3人の子供にも恵まれています!!!

 

Merry Christmas!🎄❤😍🙏🏻

Luka Modricさん(@lukamodric10)がシェアした投稿 –

 

結婚相手のお嫁さんは、

”バーニャ・ボスニッチ”さんといって、

2006年に、

クロアチアの首都・ザグレブにある代理人の事務所で出会ったそうです!!

 

モドリッチ選手は、2003年〜2008年まで、

クロアチアの名門クラブ『ディナモ・ザグレブ』に所属していましたから、、、

その時期に出会ったのでしょうね!!

 

 

その後、

サッカー選手の代理人の事務所で働いていたバーニャ・ボスニッチさんと交際をスタートさせ結婚することに!!!

 

2010年に、

クロアチアの首都・ザグレブで豪華な結婚式を挙げたそうですね!!

 

そんな、

二人には3人の子供にも恵まれています!!!

 

・長男→イヴァン

・長女→エマ

・次女→ソフィア

 

 

長男のイヴァンくんは、

ゲームに没頭しているそうですが、、、

将来的には、アスリートになったりするんですかね。。。

 

特に、

ロシアワールドカップでのモドリッチ選手のプレーを見れば、

父親の全身全霊のプレーに、何か心を熱くするものがあったと思います!!

 

3人の子供の将来の活躍が、

楽しみですよね!!!

 

 

また、

モドリッチ選手のお嫁さんのバーニャ・ボスニッチさんは、

元サッカー選手の代理人の事務所で働いていたことから、モドリッチ選手のサッカー人生をしっかりと支えいます!!

 

実際、

バーニャ・ボスニッチさんは、

2007年頃から『プレミアリーグへ行くべき』とモドリッチ選手にアドバイスをしていたそうなんですよね!!

 

モドリッチ選手は、

割とシャイな性格だそうですから、、、

海外移籍したのはバーニャ・ボスニッチさんの後押しがあったからこそなのかもしれません!!

 

 

そんなモドリッチ選手は、

お嫁さんのバーニャ・ボスニッチさんのアドバイスもあり、

プレミアリーグの『トッテナム』へ移籍!!!

 

『トッテナム』では、

すぐに中心選手となり大活躍しました!!!

 

さらに、

『トッテナム』での活躍が評価され、

世界最高峰のビッグクラブ『レアル・マドリード』へ移籍!!!

 

『レアル・マドリード』でも中心選手となり、

背番号『10番』を背負って、

『世界最高峰の選手の一人』となりましたよね!!

 

 

このような素晴らしいキャリアを歩んできたらこそ、

ロシアワールドカップでは、クロアチア代表でも中止選手となってチームを牽引し、

クロアチア代表の躍進に大きく貢献しました!!!

 

これらのキャリアを歩めたことも、

お嫁さんのバーニャ・ボスニッチさんのアドバイスがあったからなのかもしれませんね!!!

 

ロシアワールドカップでの活躍を見る限り、

バロンドール獲得もあり得ると思いますから、、、

今後の活躍からも目が離せません!!!

 

スポンサードリンク

 

モドリッチの年俸はいくら??

 

レアルマドリードで『10番』を背負うモドリッチ選手の年俸は、

『800万ユーロ(約9億1000万円)』となっています!!

 

レアルマドリードの中では、

5番目の年俸になりますね。。。

 

ちなみに、

レアルマドリードで1番年俸を貰っているのは、、、

ユベントス移籍が決まったクリスティアーノ・ロナウド選手で『20億円』です。。。

 

個人的には、

クリスティアーノ・ロナウド選手よりも、

モドリッチ選手の方が代えが利かない選手だと思っているので、、、

クリスティアーノ・ロナウド選手の年俸と比較すると、もっと貰ってもいいのかなという印象です。。。

 

 

==関連記事==

◆ クリスティアーノロナウドの歴代彼女まとめ!結婚相手の嫁や子供は何人?

モドリッチのポジションやプレースタイルを解説!!

 

モドリッチ選手のポジションは、

センターハーフです!!

 

センターハーフでプレーすることが多いですが、、、

中盤の中央付近のポジションであればどこでもこなしますし、、、

自分の判断でポジションを動かすことも珍しくないですね。。。

 

そして、

豊富な運動量でピッチ上を走り回り、

俯瞰的に、ピッチ全体の位置関係を把握しながらプレーします。。。

 

 

ボールを置く位置と、

パスを出す位置が的確で正確、、、

そして、プレー判断が速いですね。。。

 

『状況を把握する能力』『次の展開を予測する能力』『止める、蹴る』といった、

基本技術のレベルの高さが素晴らしいです。。。

 

とくに、

『アウトサイドキックが上手い』のと『ボールを奪いに来た相手をワンタッチで外して前を向くトラップ』は、

芸術品です!!!

 

 

そして、

運動量が多く常に相手を外しながらボールを受けるポジションを見つけて動いていますので、、、

ゲームから消えることがほとんどありません。。。

 

また、

モドリッチ選手にマークを集中させてきたとしても、、、

自分が相手選手を引き連れて動くことで、

ほかの選手へのパスコースを創り出すことが出来ます。。。

 

『視野の広さ』『戦術眼』を持つ、

まさに『チームの心臓』です。。。

 

中盤の下がり目のポジションから、

ゲームメイクする指揮者のようにプレーしますね。。。

 

なので、

当然ながらパス精度も一級品です!!!

 

 

 

さらに、

小柄で細身ですが、、、

守備でも気が利きます。。。

 

ポジショニングに優れ、

『インターセプト』が得意です。。。

 

フィジカルコンタクトを避けつつ、

ボールを奪うのは頭が良い証拠ですね。。。

 

 

また、

ミドルシュートもモドリッチ選手の特徴の一つで、

コンパクトな足の振りから凄い威力のボールを蹴ります。。。

 

 

 

筋力的に特別なものはないと思いますが、、、

強烈なミドルシュートが打てるのは、

体重をボールに乗せるのが上手いからです。。。

 

軸足がシュートした後に、

ボール方向に浮いているので体重がボールに伝わっていることが分かるかと思います。。。

 

 

==関連記事==

◆ ラキティッチの嫁や子供が可愛い!年俸やモドリッチとプレースタイルを比較【動画】

モドリッチの天才と呼ばれる理由とは!?

 

モドリッチ選手は天才とよくいわれますが、、、

モドリッチ選手が天才といわれる理由は『目』にあると思います。。。

 

モドリッチ選手は、

ピッチ上でキョロキョロと首を振って全体を確認しますが、、、

普通の選手は、首を一瞬振っただけで選手の位置関係は分からないです。。。

 

つまり、

・首を動かしながら性格に情報を把握する能力

・瞬間的に見た映像を記憶する能力

・平面的にみた景色を立体的に想像する能力

の3つが無ければ、

ピッチを俯瞰的に見ながらプレーすることは出来ません。。。

 

そして、

プロ選手であっても、

ほとんどの選手にこの能力は備わっていない特殊能力だといえます。。。

 

『ピッチ全体が見えている選手』と『見えていない選手』は、

テレビやスタジアムで上から見ていると決定的に違いが分かるので、、、

モドリッチ選手の『ピッチ全体を見渡しながらプレーする能力』は天才と呼ばれるにふさわしい能力だと思います!!

 

日本人選手で似たような能力の持ち主として、

遠藤保仁選手、柴崎岳選手、久保建英選手などが挙げられると思いますね。。。

 

特に、

柴崎岳選手や久保建英選手は、

今後の日本代表を引っ張って行く存在だと思いますので、

モドリッチ選手のようなプレーヤーに育ってほしいです!!!

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

クロアチア代表のキャプテンで、

レアル・マドリードで『10番』を背負っているモドリッチ選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

モドリッチ選手の活躍の裏には、

素晴らしいお嫁さんや3人の子供たちがいます!!

 

今後も、

家族のサポートを受けながら、

世界の舞台で活躍し続けてほしいですね!!!

 

個人的には、

バロンドールにふさわしい選手だと思っているので、

今後の活躍から目が離せません!!!

 

==関連記事==

◆ ハメスロドリゲスの元嫁(夫人)や子供まとめ!年俸やプレースタイルを解説!

◆ エデンアザールの嫁と子供や兄弟まとめ!年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ エムバペの読み方はムバッペ?年俸とプレースタイルやゴールパフォーマンスの意味とは?

◆ グリーズマンのゴールパフォーマンスの意味とは?年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ ポールポグバの年俸や兄弟が凄い!ポジションやプレースタイルを解説【動画】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】