レオシルバは帰化できる?年俸推移やプレースタイルを解説【動画】

2013年に『アルビレックス新潟』へ加入し、

2017年から『鹿島アントラーズ』でプレーしているレオ・シルバ選手!!

 

レオ・シルバ選手は、

2014年には『JリーグMVP』を獲得していますし、

Jリーグ屈指のボランチとして活躍していますね!!

 

今回は、

そんなレオ・シルバ選手の年俸推移やプレースタイルについて解説いたします!!

 

また、

レオ・シルバ選手に帰化する可能性はあるのでしょうか??

 

スポンサードリンク

 

レオ・シルバは帰化できる??

 

レオ・シルバ選手は、

日本で5年プレーしているので、、、

帰化の要件は満たしています。。。

 

本人にその気があれば、、、

日本語をある程度勉強して帰化することは可能です。。。

 

以前、

アルビレックス新潟時代に『帰化する可能性もある』という趣旨のコメントを出していますから、、、

今後帰化する可能性がないわけではありません。。。

 

ただし、

すでに32歳でカタールワールドカップの時には36歳となっていますので、、、

現在のプレーレベルをキープできるとは思えません。。。

 

それでも、、、

現在日本代表で活躍している三竿健斗選手とレオ・シルバ選手の鹿島アントラーズでのボランチコンビを、

日本代表にそのまま持って行けるので短期的には大きな力となるでしょう。。。

 

日本サッカー協会は、

Jリーグの外国人選手に対して積極的に帰化を勧めているわけではないですが、、、

レオ・シルバ選手は誘われたら帰化に乗り出す可能性はありそうですね。。。

 

個人的には、

Jリーグで活躍する外国人選手をどんどん帰化してもらうようにサポートしたほうが日本サッカー界にとって力になると思うので、、、

レオ・シルバ選手が帰化するのであれば全力で応援したいです!!!

 

スポンサードリンク

 

レオ・シルバのプロフィールを紹介!!

 

名前       レオ・シルバ(Leo Silva)

生年月日     1985年12月24日

出身地      ブラジル・サン・ルイス

身長       181cm

体重       76kg

ポジション    MF

利き足      右足

 

【所属クラブ】

2006-2010 → クルゼイロ 19試合 0ゴール

2008 → イパチンガ (loan) 17試合 0ゴール

2009 → ボタフォゴ (loan) 18試合 0ゴール

2010-2011 → グアラチンゲタ 52試合 2ゴール

2012 → ポルトゥゲーザ 36試合 3ゴール

2013-2016 → アルビレックス新潟 122試合 16ゴール

2017- → 鹿島アントラーズ 27試合 1ゴール

 

【ブラジル代表歴】

2004年 → ブラジルU-20

 

 

レオ・シルバの年俸推移を紹介!!

 

それでは、

レオ・シルバ選手の年俸推移を紹介していきます!!!

 

2013年 → 3000万円(アルビレックス新潟)

2014年 → 5000万円(アルビレックス新潟)

2015年 → 5000万円(アルビレックス新潟)

2016年 → 5000万円(アルビレックス新潟)

2017年 → 6000万円(鹿島アントラーズ)

2018年 → 7000万円(鹿島アントラーズ)

 

外国人選手にとっては、

異例となる5年契約でアルビレックス新潟に加入して、、、

2014年には『JリーグMVP』に輝いています。。。

 

2015年は、

肝機能障害で手術をしてシーズンの半分を棒に振りました。。。

 

2017年には、

鹿島アントラーズに移籍。。。

 

柴崎岳選手の海外移籍の穴を埋める活躍で、

すぐにレギュラーに定着して年俸も上昇しています。。。

 

Jリーグにきてからは、

毎年レギュラークラスで継続して活躍していますので、、、

年俸も右肩上がりで上がっています。。。

 

レオ・シルバのポジションやプレースタイルを解説!!

 

レオ・シルバ選手のポジションは、

ボランチです!!

 

豊富な運動量で、

中盤の大きなスペースを支配します。。。

 

ボール奪取能力が高く、

守備範囲が広いのが最大の特徴ですが、、、

ビルドアップでも正確なボールコントロールと高い戦術眼でチームを牽引します。。。

 

ドリブルキープ力も高くて、

中盤で『タメ』を作ることが出来ますし、、、日本人選手が素早く繋ぐ選手が多いですから、、、

レオ・シルバ選手がいることでパスワークに緩急が出ますね。。。

 

フリーキックのキック精度も高くて、

直接フリーキックでも得点できます。。。

 

ミドルシュートでも脅威となることができるので、、、

自分で奪って、自分で運んで、自分で決めるというようなシーンも多く、、、

非常に頼りになる存在ですね。。。

 

というわけで、

レオ・シルバ選手のプレースタイルは、

『ボール奪取能力が高く攻守に中心となれるボランチ』

とまとめることができるでしょう!!!

 

レオ・シルバのプレー動画はこちら!!

 

 

 

 

 

 

レオ・シルバはハッピーターンが大好き!?

 

レオ・シルバ選手は、

亀田製菓が製造販売するお菓子『ハッピーターン』が大好きであることで有名です!!

 

アルビレックス新潟に在籍している時にハッピーターンを食べるようになり、、、

当時のチームメイトであるラファエル・シルバ選手に対して、

「ハッピーターンは一度食べたら止まらなくなるから気をつけろ」とアドバイスしていたそうです!!

 

2014年には、

アルビレックス新潟のスポンサーである亀田製菓から、

ハッピーターン1年分を贈与され大喜びでした!!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

2017年から『鹿島アントラーズ』でプレーしているレオ・シルバ選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

レオ・シルバ選手は、

2013年から『新潟アルビレックス』でプレーしており、

2014年に『JリーグMVP』を獲得していることから、、、

Jリーグでトップレベルのボランチとしてか活躍していますね!!

 

なので、

日本に帰化するようなことがあれば、

短期的とはいえ日本代表の大きな戦力となるでしょう。。。

 

ただ、

年齢的に考えると、

帰化する可能性は低いと思いますね。。。

 

==おすすめ記事==

◆ ジョー(元ブラジル代表)の年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ ガブリエルシャビエルの年俸や天才的なプレースタイルを解説【動画】

◆ ディエゴオリヴェイラのプレースタイルや年俸はいくら?【動画】

◆ ファブリシオの年俸やプレースタイルを解説!現在の怪我の状態を調査!

◆ パトリックの帰化希望はなぜ失敗?年俸やプレースタイルを解説【動画】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】