クラブワールドカップの賞金はいくら?歴代優勝チームや開催国を紹介!

年末になると、

各大陸で優勝したクラブチームが集い世界一を決める『クラブワールドカップ』!!

 

日本で開催されることも多く、

世界のスーパースターが集まる世界最高の大会ですよね!!!

 

今回は、

そんな『クラブワールドカップ』の歴代優勝チームや開催国について紹介します!!

 

また、

『クラブワールドカップ』の賞金はいくら??

 

スポンサードリンク

 

クラブワールドカップの賞金はいくら??

 

クラブワールドカップ2018の賞金は、

このようになっています。。。

 

優勝 → 5億6500万円

準優勝 → 4億5200万円

3位 → 2億2500万円

4位 → 2億2600万円

5位 → 1億7000万円

6位 → 1億1300万円

7位 → 5650万円

 

一見、

多額の賞金に見えるかもしれませんが、、、

ちなみにロシアワールドカップの優勝賞金43億円ですから、、、

8分の1程度の価値という事になります。。。

 

Jリーグは賞金が22億円ですから、、、

ワールドカップという看板を掲げている割に『クラブワールドカップは賞金は少ない』という印象を受けてしまいますね。。。

 

しかし、、、

試合数と参加チームの少なさを考慮すると仕方ない部分もあるでしょう。。。

 

スポンサードリンク

 

クラブワールドカップの歴代優勝チームを紹介!!

 

クラブワールドカップの歴代優勝チームは、

このようになっています。。。

 

2000年 → コリンチャンス

2005年 → サンパウロ

2006年 → インテルナシオナウ

2007年 → ACミラン

2008年 → マンチェスターユナイテッド

2009年 → バルセロナ

2010年 → インテル

2011年 → バルセロナ

2012年 → コリンチャンス

2013年 → バイエルンミュンヘン

2014年 → レアル・マドリード

2015年 → バルセロナ

2016年 → レアル・マドリード

2017年 → レアル・マドリード

2018年 → レアル・マドリード

 

最多優勝チームは、

レアル・マドリードの4回ですね!!

 

2番目に多く優勝しているのは、

バルセロナの3回です。。。

 

 

スペインの2大チームが、

トップを走っていますね!!

 

 

大陸別では、

『ヨーロッパが最多の11回』『南米王者が4回』で続いています。。。

 

その他の大陸では優勝はありません。。。

 

日程的に、

ヨーロッパ王者、南米王者は試合数が少ないので、圧倒的に有利であることを差し置いても、、、

やはりヨーロッパと南米のレベルが高いのでしょう。。。

 

ちなみに、

アジアの最高成績は2016年の『鹿島アントラーズ』準優勝です。。。

 

 

決勝では、

レアル・マドリードと激闘を繰り広げ話題となりましたよね!!

 

 

ヨーロッパ、南米以外のはじめての優勝を、

鹿島アントラーズは2018年のクラブワールドカップで狙うことになりましたが、、、

残念ながら4位という結果で終わりました。。。

 

ただ、

歴代の準優勝チームは、

アフリカ王者の2回以外はヨーロッパと南米で占められているので、、、

鹿島アントラーズの2016年大会の準優勝は快挙といえるでしょうね!!

 

クラブワールドカップの歴代開催国を紹介!!

 

 

クラブワールドカップ歴代開催国は、

以下のようになっています。。。

 

2000年 → ブラジル

2005年 → 日本

2006年 → 日本

2007年 → 日本

2008年 → 日本

2009年 → アラブ首長国連邦

2010年 → アラブ首長国連邦

2011年 → 日本

2012年 → 日本

2013年 → モロッコ

2014年 → モロッコ

2015年 → 日本

2016年 → 日本

2017年 → アラブ首長国連邦

2018年 → アラブ首長国連邦

 

最多開催国は、

『日本の8回』です!!

 

これは、、、

前身のトヨタカップが南米王者とヨーロッパ王者が中立地で対決するための大会として、

日本がホストし続けていたという歴史の影響もあるでしょう。。。

 

ここ10年は、

日本の開催頻度が減少しており、、、

冠スポンサーもトヨタからアリババに変更されていますので、、、

世界経済の中では日本の落ち込みを残念ながら感じてしまいますね。。。

 

クラブワールドカップといえば、

トヨタで日本開催というイメージはもう過去のものになりつつあります。。。

 

FIFAは、

新大会の創設を検討していますので、、、

現在のレギュレーションでのクラブワールドカップは2020年までと報道されています。。。

 

2021年以降は、

4年に1度の開催で参加チームが大幅に拡大する方針となっています。。。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

各大陸王者が集って世界一を決める大会『クラブワールドカップ』について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

クラブワールドカップの大会賞金は、

世界一を決める大会とはいえ、、、出場チームも少ないことから、、、

そこまで多額の賞金というわけではありませんね。。。

 

また、

優勝チームはヨーロッパと南米だけで、、、

アジアからは最高で鹿島アントラーズの準優勝でした。。。

 

やはり、、、

アジアとヨーロッパや南米との差はまだまだあるようです。。。

 

2020年以降は、

クラブワールドカップの新大会の創設について検討しているようですから、、、

近いうちにJリーグのチームから優勝チームを出してほしいですね!!

 

==おすすめ記事==

◆ Jリーグの歴代大物助っ人外国人ランキング【TOP30】最強は誰?

サッカー日本代表歴代最強のサイドバックランキング【TOP10】

サッカー日本代表歴代最強の守備的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

サッカー日本代表歴代最強の攻撃的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

サッカー日本代表歴代最強のフォワードランキング【TOP10】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 コパアメリカ2019の地上波放送予定 女子ワールドカップ2019の地上波テレビ放送予定 サッカー見るならDAZNがおすすめ! サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】