ウサインボルトのサッカーの実力は上手い?年収やプレースタイルを解説!

元ジャマイカの陸上選手で、

『人類史上最速のスプリンター』と称されたウサイン・ボルト選手が、

2018年から、オーストラリア1部『Aリーグ』に所属する『セントラルコースト・マリナーズFC』に練習生として入団し、

サッカー選手へと転身しています!!!

 

そんな、

ウサイン・ボルト選手のサッカーの実力は上手いのでしょうか??

 

また、

ウサイン・ボルト選手の年収やプレースタイルについても解説いたします!!

 

スポンサードリンク

 

ウサイン・ボルトのサッカーの実力は上手い??

 

元ジャマイカの陸上選手で、

『北京オリンピック』『ロンドンオリンピック』『リオデジャネイロオリンピック』と3大会連続で出場し、

『100m』『200m』『4×100mリレー』3冠を3大会連続で達成しているウサイン・ボルト選手!!(後に北京オリンピックでの『4×100mリレー』は金メダルを剥奪されたため、通算金メダルは8個となっています。。。)

 

ウサイン・ボルト選手の100m三連覇の動画はこちら!!

ウサイン・ボルト選手の200m三連覇の動画はこちら!!

ウサイン・ボルト選手のリオデジャネイロ五輪の3冠達成動画はこちら!!

 

長い間、

世界のスプリンターの中で、

常にナンバーワンであり続けましたよね!!

 

 

そんな、

ウサイン・ボルト選手は陸上競技を引退後、

オーストラリアリーグ1部『Aリーグ』”セントラルコースト・マリナーズFC”に所属し、

サッカー選手へと転身しています!!

 

 

オーストラリアリーグは、

本田圭佑選手が所属していてリーグのレベル的にはJリーグよりもワンランク下ですね。。。

 

 

そのオーストラリアリーグの中に交じっても、、、

サッカーはかなり下手です。。。

 

ただし、

身長は195cmでスピードはずば抜けて早いので、

練習を重ねていくとサッカー選手としても凄い選手に成長するかもしれません!!!

 

技術的な部分は何歳になってからも成長しますから、

ポテンシャルは高いと思います!!

 

しかし、

現状ではオーストラリアリーグ1部でプレーするプロレベルの能力はありません。。。

 

ですが、

ウサイン・ボルト選手の技術や判断の課題は初歩的なもので、

1年間プロサッカー選手としてプレーすればかなり良くなると思います!!!

 

何と言っても、

ウサイン・ボルト選手ならやってくれそうな期待感がありますよね!!

 

プロとして最低限の技術水準に達すると、、、

年俸1000万円くらいならJ2のチームが獲得に乗り出すかもしれません!!!

 

そう考えると、

ウサイン・ボルト選手の純粋なサッカー選手としての評価は、

今後成長することができれば『J2』『J3』くらいのレベルに達するのかなと感じます!!

 

ウサイン・ボルトの年収はいくら??

 

オーストラリアリーグでのウサイン・ボルト選手の年俸は、

『2億円』を超えるといわれています!!

 

これは、

オーストラリアリーグでトップクラスで、

本田圭佑選手と二人が飛びぬけて年俸は高いですね!!

 

 

また、

オーストラリアリーグは、

サラリーキャップ制をとっていて、

1人約1000万円以上の契約は基本的に出来ないことになっています!!

 

しかし、

チームに一人サラリーキャップ制度に関係なく獲得できる特別枠がありまして、、、

本田圭佑選手とウサイン・ボルト選手はこの特別枠で契約している選手ですね。。。

 

ウサイン・ボルト選手の場合は、

サッカーでは実績はほとんどありません。。。

 

にも関わらず、

他のプロサッカー選手がサラリーキャップ制で、

サッカーを始めたばかりのウサイン・ボルト選手が何十倍という年俸を貰っていることに対しては批判も多いですね。。。

 

ただし、

商業的なメリットもチームにとってはあると思うので、、、

試合で活躍して批判を吹き飛ばしてほしいと思います。。。

 

 

ちなみに、

年収に関しては、

アメリカのフォーブス社が報じている2017年のスポーツ選手長者番付で、

『3420万ドル(日本円で約37億6000万円)』と発表されています!!

 

世界最速の男であり、

歴史上で最も成功した歴史的スプリンターですから、

やはり、桁違いに稼いでいますね!!

 

ただ、

さすがに2018年以降は、

ここまで大きくは稼いでいないと思います。。。

 

ウサイン・ボルトのポジションやプレースタイルを解説!!

 

それでは、

ウサイン・ボルト選手のプレースタイルを紹介します!!

 

ポジションは、

センターフォワードです!!

 

スピードに優れますが、、、

スタミナに難があり前線からの守備はサボりながら相手チームにボールを前進させることで、、、

カウンター時のディフェンスライン背後に広大なスペースを得ます。。。

 

そのスペースにボールを蹴りだせば、

直線距離を走らせると世界最速なので、

高確率でマイボールにして決定機を作り出すことが出来ます。。。

 

しかしながら、、、

ボールに追いついても、、、

『トップスピードでボールをコントロールする技術がないこと』『このパターンが読まれている』ことから、

カバーリングを事前に入られるケースが多いことで、得点にはなかなか繋がっていません。。。

 

 

また、

195cmの長身を生かして、

サイドからのセンタリングにヘディングで合わせる形も持っていますね!!

 

このプレーも単純に身長と身体能力が高いので、

ボールがピンポイントで合うとヘディングに持ち込めますが、、、

肝心のヘディングシュートの技術がまだまだなのと、ペナルティーエリアでの動き出しに工夫がないので、、、

ディフェンスに寄せられて自由にヘディングシュートをなかなかさせてもらえないですね。。。

 

というわけで、

ウサイン・ボルト選手のプレースタイルは、

『スピードと高さを生かしたフォワード』とまとめることが出来るでしょう!!!

 

ウサイン・ボルトのプレー動画はこちら!!

 

 

 

ウサイン・ボルトの現在はプロ入りならず!!

 

オーストラリアリーグ『Aリーグ』の”セントラルコースト・マリナーズFC”で、

練習生としてプレーしていたウサイン・ボルト選手ですが、プロ契約を交わすことはできませんでした。。。

 

 

2018年8月から、

オーストラリアリーグ『Aリーグ』の”セントラルコースト・マリナーズFC”のトライアウトを受けていたウサイン・ボルト選手でしたが、、、

プレシーズンで2ゴールを挙げるなどアピールしてきたものの、結果を出すことはできませんでしたね。。。

 

今後は、

どのような活動をしていくのかわかりませんが、、、

他のチームのトライアウトを受けてほしいところです。。。

 

個人的には、

J2、J3という日本のクラブで、

プレーしてほしいですけどね。。。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

サッカー選手としてのウサイン・ボルト選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

ウサイン・ボルト選手は、

世界ナンバーワンスプリンターだけあって、

サッカー選手に転身後も得点を決めるなど活躍していますね!!

 

サッカー選手への転身には賛否があるようですが、、、

批判的な意見を一蹴するような活躍に期待したいです!!!

 

==おすすめ記事==

◆ クリスティアーノロナウドの歴代彼女まとめ!結婚相手の嫁や子供は何人?

◆ ハメスロドリゲスの元嫁(夫人)や子供まとめ!年俸やプレースタイルを解説!

◆ エデンアザールの嫁と子供や兄弟まとめ!年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ エムバペの読み方はムバッペ?年俸とプレースタイルやゴールパフォーマンスの意味とは?

◆ グリーズマンのゴールパフォーマンスの意味とは?年俸やプレースタイルを解説【動画】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】