高倉麻子監督の旦那や子供まとめ!現役時代の若い頃や今現在もかわいい!

現役時代、

『読売ベレーザ』などで活躍し、

1984年から1999年まで日本代表としてプレーしていた高倉麻子監督!!

 

2016年からは、

日本代表の監督として指揮をとっており、

日本代表を牽引していますね!!

 

今回は、

そんな高倉麻子監督の旦那や子供について紹介します!!

 

また、

高倉麻子監督の現役時代の若い頃についても迫りたいと思います!!!

 

スポンサードリンク

 

高倉麻子監督の旦那や子供まとめ!!

 

高倉麻子監督は、

すでに結婚されています!!

 

結婚相手の旦那さんは、

”竹本一彦”さんといってサッカー指導者です!!

 

名前       竹本 一彦(たけもと かずひこ)

生年月日     1955年11月22日

出身地      愛知県

指導者      サッカー指導者

 

竹本一彦さんは、

以下のようなチームでサッカー指導をされてきた方ですね!!

 

・なでしこジャパンのコーチ

・読売ベレーザの監督

・ガンバ大阪ユースのコーチ

・柏レイソルユースのコーチ

 

竹本一彦さんは、

高倉麻子さんの13歳年上で、

当時は選手と監督との恋愛ですね。。。

 

今では、

問題になるかもしれません。。。

 

子供に関しての情報は見つかりませんでしたが、

高倉麻子さんは選手時代から、監督としてのキャリアをスタートさせるまで時間が空いているので、、、

もしかしたら、子育て期間だったのかもしれません。。。

 

高倉麻子監督が、

女性監督としてずば抜けたキャリアと実力があるのは、

旦那さんが、男子サッカーの最前線で仕事をしていたことから、、、

吸収するものが多かったからなのかもしれませんね。。。

 

だいたい、

男子サッカーの流れが女子に波及するには、タイムラグがあるのですが、、、

高倉麻子さんには、それが無かったので先駆者となれたのでしょう!!!

 

スポンサードリンク

 

高倉麻子監督の現役時代の若い頃や今現在もかわいい!!

 

現在も美人な高倉麻子監督ですが、、、

若い頃は、もっと可愛くて人気がありました!!

 

高倉麻衣子監督の若い頃の画像はこちら!!

 

高倉麻子監督が、日本代表に居た頃は、

野田朱美さんというスター選手がいまして、、、

野田朱美さんも美人でしたから『中心選手2人が美人という奇跡』が起きていました!!

 

ただし、野田選手が、

ルックスについて触れられることを極端に嫌っていたので、

高倉麻子さんも選手時代は、ルックスでメディアから取り上げられていたイメージはないですね。。。

 

それも、

本人の選手生活にとって良かったのかもしれません!!

 

また、

高倉麻子監督は年を取っても綺麗な方です!!

 

そんな、

高倉麻子監督の画像や動画はこちら!!

 

 

 

 

 

今後も、

なでしこジャパンを牽引し続けてほしいですね!!

 

高倉麻子監督の現役時代や指導者としての経歴を紹介!!

 

名前       高倉 麻子(たかくら あさこ)

生年月日     1968年4月19日

出身地      福島県福島市

身長       163cm

ポジション    MF

利き足      右足

【所属クラブ】

1985-1998 → 読売ベレーザ 167試合 30ゴール

1999 → 松下バンビーナ 14試合 6ゴール

2000 → シリコンバレー

2001-2004 → スペランツァ高槻 45試合 8ゴール

【日本代表歴】

1984-1999 → 日本A代表 79試合 29ゴール

【監督歴】

2016- → 日本A代表

 

高倉麻子監督の選手時代は、

Lリーグ(なでしこリーグ)で以下の賞を受賞しています!!

 

・最優秀選手賞 (MVP) → 2度受賞(1992年、1993年)

・ベストイレブン → 7度受賞(1989年、1991年、1992年、1993年、1994年、1997年、1998年)

・特別賞 → 1度受賞(1999年)

 

公式戦は、

226試合出場を果たしており、、、

当時は1位の記録を持っていました!!

 

また、

1999年には、

アメリカの『シリコンバレー・レッドデビルズ』へ移籍。。。

 

怪我のために、半年で帰国を余儀なくされましたが、、、

女子サッカー選手の海外移籍という意味ではパイオニア的な存在ですね。。。

 

日本代表での成績はというと・・・

初選出は弱冠15歳で選ばれました!!!

 

『国際Aマッチ79試合出場・29得点』というわけで、

2004年に、選手生活を終えるまで、女子サッカー界を牽引してきたスター選手ですね!!

 

 

指導者としては、

2011年に女性として3人目となる『S級ライセンス』を取得!!

 

以下の女子の育成年代の日本代表を務めて、

素晴らしい成績を収めています。。。

 

・2013年U-16アジア選手権 優勝

・2014年U-17FIFA女子ワールドカップ 優勝

・2015年U-19アジア選手権 優勝

・2016年U-20 FIFA女子ワールドカップ 3位

 

自らセレクトして育ててきた世代の選手が、

日本A代表に上がってくるタイミングで2016年なでしこジャパン監督就任!!

 

ちなみに、

AFC 女子年間最優秀監督4回受賞しています。

 

というわけで、

高倉麻子監督の経歴に関しては、

申し分ないほどの実績がありますね!!

 

特に、

指導者としては女子サッカー界では突出していますし、

選手としても、澤穂希選手、宮間あや選手以前における女子サッカー界の一時代を作ったといえるでしょう。。。

 

 

今後も、

女子サッカー界を牽引し続けてほしいですね!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

なでしこジャパン監督の高倉麻子監督を紹介しましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

世代交代の難しい時期を任されたと思いますが、、、

少しずつ若い選手が台頭してきましたね!!

 

なでしこジャパンと高倉麻子監督のサッカーの今後が、

非常に楽しみです!!!

 

 

なでしこジャパンに関する記事はこちら!!

 なでしこジャパン 可愛い選手

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】