杉田妃和(サッカー代表)の現在のポジションやプレースタイルを解説!

今回は、

2015年から『INAC神戸レオネッサ』でプレーしており、

2018年から日本代表に選ばれている杉田妃和選手について紹介します!!

 

杉田妃和選手は、

各年代の日本代表に選ばれており、

世界大会でも以下の個人タイトルを獲得していますね!!

 

・2014 FIFA U-17女子ワールドカップ → 大会最優秀選手(MVP)

・2016 FIFA U-20女子ワールドカップ → 大会最優秀選手(MVP)

 

杉田妃和選手は、

各年代の代表に選ばれていた時代から世界大会で”MVP”に選ばれていますから、、、

世界からも注目されている選手です!!

 

この記事では、

そんな杉田妃和選手の現在のポジションやプレースタイルについて解説いたします!!

 

スポンサードリンク

 

杉田妃和(サッカー代表)の現在のポジションを紹介!!

 

名前       杉田 妃和(すぎた ひな)

生年月日     1997年1月31日

出身地      福岡県北九州市

身長       161cm

体重       53kg

ポジション    MF

利き足      左

【所属クラブ】

2015- → INAC神戸レオネッサ 57試合 10ゴール

【日本代表歴】

2012-2014 → 日本 U-17 19試合 16ゴール

2014-2016 → 日本U-20 16試合 2ゴール

2018- → 日本A代表

 

 

杉田妃和選手のポジションは、

『ボランチ』『トップ下』『インサイドハーフ』『サイドハーフ』です。。。

 

中盤ならどこでもプレーする器用さを持ち合わせていますが、、、

最適なポジションは『トップ下』『インサイドハーフ』でしょう。。。

 

ただし、

所属の『INAC神戸』では、ダブルボランチでインサイドハーフのポジションがなく、、、

なでしこジャパンでもダブルボランチなのでボランチでの起用が主となっています。。。

 

 

育成年代の日本代表時代からボランチとして起用されていて、

『U17ワールドカップ』では優勝に導き『MVP』を獲得していますから、、、

適性は『インサイドハーフ』もしくは『トップ下』です!!

 

ただ、

経験値としては『ボランチ』が一番ですね。。。

 

スポンサードリンク

 

杉田妃和(サッカー代表)の現在のプレースタイルを解説!!

 

身体能力の特徴はというと、

『左利き』であることと『スピード』『高さ』『パワー』のどれをとっても平均レベルであることです。。。

 

『U17ワールドカップ』でMVPに輝きながらも、、、

プロ入り後は苦労していて『INAC神戸』のレギュラーに定着するまで2年かかり、、、

なでしこジャパンに選出されるまで3年かかってしまったのはプロの身体能力の高さに適応するまでに時間がかかったからだと思います。。。

 

身体能力にはさほど恵まれていないので、、、

なでしこジャパンで今後活躍するためには海外勢の身体能力の高さについていく必要があるでしょう。。。

 

守備面の特徴はというと、、、

ボランチとしては球際の強さに不安がありますが、、、

『ボールを奪うセンス』があり『フィジカルコンタクト』を受けずに、、、

スッとボールをかすめ取ってしまうプレーがうまいですね。。。

 

守備面の能力は、

なでしこリーグの中でも高いとはいえないと思います。。。

 

攻撃面の特徴はというと、

最大の武器はドリブルで父親から英才教育を受けた影響でボールタッチの柔らかさには天性のものがあります。。。

 

足の裏を器用に使いながら左右両足でドリブルできる強みも活かして、

ボールを左右に持ち替えるフェイントを多用し、相手を交わしていくドリブルは芸術品ですね。。。

 

杉田妃和選手は、

左右両足でボールを扱うことが出来るためにボールを動かす角度が大きいので、、、

ボールを失うことが少なくドリブルキープ力が非常に高いです。。。

 

トラップ、ターンの技術も高く、

ファーストタッチで相手のプレッシャーを無効化してパスコースを作るプレーも得意ですね。。。

 

ドリブルテクニックは、

女子サッカーで世界トップクラスのものを持っていると思いますし、、、

いずれ世界大会でその能力を見せつけてくれるでしょう!!!

 

また、

ボールを蹴る能力も非常に高く左利きですが、、、

右足も効き足と同程度に使えて左右両足で『ロングフィード』『縦パス』といった難易度の高いキックを蹴ることができますね。。。

 

シュート技術も高く攻撃参加からの得点も多い選手です。。。

 

課題を挙げるとすると、、、

やはり海外勢の『パワー』『スピード』に対抗できるようになることでしょう。。。

 

そのためには国際試合の経験値が何よりも重要となるので、

なでしこジャパンで多くの試合に出場できると成長に繋がると思いますし、、、

監督も我慢強くポテンシャルが高い杉田妃和選手を起用してもらいたいですね。。。

 

というわけで、

杉田妃和選手のプレースタイルは『左右両足を器用に使いドリブルが得意な攻撃的ボランチ』とまとめることができるでしょう。。。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

杉田妃和選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

杉田妃和選手は、

各年代の代表に選ばれており、

2018年からは日本A代表に選ばれています!!

 

各年代の日本代表に選ばれている時から、、、

世界大会で”MVP”を獲得しており、今後の活躍が楽しみな選手ですね!!

 

2015年から所属している『INAC神戸レオネッサ』では、

澤穂希選手の”背番号8”を継承していますから、これからは日本代表の中心選手へと成長してほしいです!!

 

 

なでしこジャパンに関する記事はこちら!!

 なでしこジャパン 可愛い選手

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】