松本泰志の昌平高校時代の彼女を調査!年俸推移やプレースタイルを解説!

高校時代から注目されており、

2017年から『サンフレッチェ広島』でプレーしている松本泰志選手!!

 

松本泰志選手は、

各年代の日本代表に選ばれており、

2019年には『コパ・アメリカ』に臨む日本A代表に選ばれている将来有望な選手です!!

 

今回は、

そんな松本泰志選手の年俸推移やポジションとプレースタイルについて解説します!!!

 

また、

松本泰志選手は昌平高校時代に彼女がいたの??

 

スポンサードリンク

 

松本泰志の昌平高校時代の彼女を調査!!

 

松本泰志選手のことをインターネット上で検索してみると、

『昌平 彼女』といったキーワードが浮上します!!

 

松本泰志選手は埼玉県にある昌平高校出身の選手なのですが、

どうやら、昌平高校時代の彼女について調べている人が多くいるようですね!!

 

しかし、

結論から言うと、

松本泰志選手が高校時代、彼女がいたかどうかは不明です!!

 

ただ、

松本泰志選手は高校時代から全国大会で活躍し、注目されていた選手ですから、

モテることは間違いないでしょう!!

 

なので、

彼女がいた可能性は十分にあります!!

 

一方で、

昌平高校時代は寮生活だったでしょうし、

サッカーに打ち込んでいたことから、恋愛に割く時間が短かったようにも思います!!

 

なので、

彼女がいても不思議ではないですが、

断定はできませんね!!

 

スポンサードリンク

 

松本泰志のプロフィールを紹介!!

 

名前      松本 泰志(まつもと たいし)

生年月日    1998年8月22日

出身地     埼玉県東松山市

身長      180cm

体重      69kg

ポジション   MF

利き足     右足


【所属クラブ】

2017- → サンフレッチェ広島


【日本代表歴】

2017 → 日本U-20

2018- → 日本U-21

2019- → 日本A代表

 

 

松本泰志の年俸推移を紹介!!

 

松本泰志選手の年俸推移は、

以下になります!!

 

2017年 → 380万円(サンフレッチェ広島)

2018年 → 420万円(サンフレッチェ広島)

2019年 → 600万円(サンフレッチェ広島)

 

昌平高校で3年時は『10番』を背負い、

夏のインターハイでベスト4に導いています。。。

 

2017年は、

プロ入り1年目でリーグ戦出場はなく、、、

2018年もJ1出場はわずかに3試合となっています。。。

 

2019年は、

キャプテンである青山敏弘選手の怪我の影響もあって先発出場が続いていて、、、

2018年のアジア大会のパフォーマンスも良かったために『コパ・アメリカ2019』を目指す日本A代表に選出されました!!

 

 

ですが、

イレギュラーなスケジュールのためメンバーのやりくりが難しかったための選出であって、、、

東京オリンピック世代でもレギュラークラスとは現状言えないのかなと思いますね。。。

 

まずは、

青山敏弘選手が復帰してからもポジションを明け渡さないことが代表定着への一歩目となるでしょう!!!

 

松本泰志のポジションやプレースタイルを解説!!

 

松本泰志選手のプレーの特徴は、

以下になります!!

 

・ドリブル

・運動量

・視野の広さ

 

ポジションは『ボランチ』ですが、

高校時代は攻撃的ミッドフィルダーでした。。。

 

ドリブラーだったため、

ボール扱いが上手くてキープ力に優れています。。。

 

ミドルシュートも得意で、

カットインドリブルで左サイドから中央に切れ込んで得点を狙います。。。

 

 

視野が広くて判断が早いですが、

ボランチとしての『視野の確保』『体の向き』がコンバートしてから間もないので、、、

慣れていない部分が目立ちます。。。

 

首を振る回数も少なくて、

サンフレッチェ広島の城福監督からは「前を見ろ」と指導されているようです。。。

 

身長は、

180cmで空中戦勝率は『60%』と高さは平均以上にありますね。。。

 

『スピード』『アジリティー』があって、

身体の強さもあるので球際の強さがありタックル成功率は『65%』を誇ります。。。

 

このあたりが、

ボランチにコンバートしてすぐに適応できた部分かなと思いますね。。。

 

運動量が豊富で3・30日の大分トリニータ戦では、

『13,52キロ』の走行距離を記録しています。。。

 

1試合の平均プレー数が『64,1』で1試合平均パス数が『28,1』で、

ともにリーグ54位(Jリーグ公式サイト)でボールに関わる機会が多い積極的なプレースタイルであることがわかりますね。。。

 

サイドチェンジのボールも良く、左右両足を器用に使ってパスを散らして、

縦パスを通す能力が高くて攻撃の起点となるパスが出せる一方で試合のテンポをコントロールして時に落としたりする余裕がまだないのかなという印象を受けます。。。

 

守備面では、

球際の強さはありますが『カバーリング』『ポジショニング』はまだまだこれからといったところ。。。

 

本人はボランチが天職と感じているようで、

攻守にゲームコントロールできるようにボランチ道を歩んでいくつもりでしょうから、、、

守備面は時間とともに成長していくでしょうね。。。

 

ボランチとして狭いエリアでもプレッシャーを感じずにボールキープできて、

パスを展開できるところが最も素晴らしい能力だと個人的には感じます!!!

 

というわけで、

松本泰志選手のプレースタイルは『ドリブルテクニックに優れた攻撃的ボランチ』とまとめることができるでしょう!!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

松本泰志選手について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか??

 

松本泰志選手は、高校時代から活躍し、

各年代の日本代表に選ばれている将来有望な若手選手です!!!

 

2019年には『コパ・アメリカ』に臨む日本代表に選ばれていますから、

今後の活躍が楽しみですね!!!

 

【関連記事】

◆ サッカー日本代表歴代最強のセンターバックランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強のサイドバックランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強の守備的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強の攻撃的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強のフォワードランキング【TOP10】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】