前田直輝の嫁や子供まとめ!年俸推移やプレースタイルを解説【動画】

2018年から、

名古屋グランパスでプレーし、

ドリブル突破を武器に大活躍中の前田直輝選手!!

 

Jリーグ屈指のドリブラーへと成長し、

日本代表入りも期待されていますよね!!!

 

今回は、

そんな前田直輝選手の年俸推移やプレースタイルについて解説いたします!!

 

また、

前田直輝選手の結婚相手の嫁や子供に関しても迫りたいと思います!!!

 

スポンサードリンク

 

前田直輝のプロフィールを紹介!!

 

名前       前田 直輝(まえだ なおき)

生年月日     1994年11月17日

出身地      埼玉県さいたま市

身長       175cm

ポジション    MF / FW

利き足      左足

 

◆ 前田直輝選手のツイッターはこちら!!

◆ 前田直輝選手のインスタグラムはこちら!!

 

【所属クラブ】

2012-2015 → 東京ヴェルディ1969 48試合 4ゴール

2015 → 松本山雅FC (loan) 31試合 3ゴール

2014-2015 → Jリーグ・アンダー22選抜 2試合 0ゴール

2016-2017 → 横浜F・マリノス 32試合 6ゴール

2018 → 松本山雅FC 16試合 3ゴール

2018- → 名古屋グランパス

 

 

前田直輝の嫁や子供まとめ!!

前田直輝選手は、

2016年11月1日に結婚されています!!

 

結婚相手のお嫁さんは、

一般人女性であるため詳しい情報は公表されていませんね!!

 

ただ、

前田直輝選手は結婚相手のお嫁さんに対して、

『奥さんは、昨シーズン色々と苦しんだ時に支えてくれた人です。これからは今まで以上に努力し、そして責任感を持って、サッカー選手としても、男としても成長していきます』

とコメントしています!!

 

前田直輝選手が、

2016年シーズンに色々と苦しんだ際、

奥様は精神的に支えてくれたことから、大切な存在になったわけですね。。。

 

前田直輝選手は、

将来を期待される選手ですから、、、

今後も奥様には前田直輝選手をサポートし続けてほしいです!!!

 

 

また、

前田直輝選手と奥様との間には、

子供も誕生しています!!!

 

2017年3月23日に、

第一子となる男の子が誕生していますね!!

 

前田直輝選手は、

子供が誕生したことに関して、

「想像をはるかに超える陣痛に耐えて元気な息子を産んでくれた妻に感謝です。そして、大きな産声を聞かせてくれた息子にも感謝です。父親になったことにより、より一層努力し、成長します。その決意と覚悟を、ピッチの上でゴール、勝利という形で皆さんにお見せできたらと思います。今後も熱い応援よろしくお願いします」

とコメントしています!!!

 

今後は、

素敵な奥様と息子のために、

活躍し続けてほしいですね!!!

 

スポンサードリンク

 

前田直輝の年俸推移を紹介!!

 

それでは、

前田直輝選手の年俸推移を紹介します!!

 

2017年 → 2000万円(横浜F・マリノス)

2016年 → 1800万円(横浜F・マリノス)

2015年 → 600万円(松本山雅FC)

 

前田直輝選手は、

2013年に東京ヴェルディユースから東京ヴェルディトップチーム昇格を果たすと、、、

1年目から多くの出場機会を得ます!!

 

2014年には副主将を経験し、

2015年には『松本山雅FC』でJ1を経験します。。。

 

年間通してレギュラーとして活躍し、、、

2016年に『横浜マリノス』へ完全移籍とステップアップを果たしました!!!

 

しかし、

マルティノス選手、中村俊輔選手からレギュラーポジションを奪えずにシーズンを終了。。。

 

2017年シーズンは、

中村俊輔選手がジュビロ磐田へ移籍したものの、、、

遠藤渓太選手、ダビドバブンスキー選手が台頭してきた影響で出場機会を伸ばせず、、、

2018年にJ2の『松本山雅FC』期限付き移籍で古巣に復帰を果たします。。。

 

前半戦を終えて、

16試合3得点と昇格圏につける原動力となり、、、

降格圏にいたJ1の『名古屋グランパス』へ完全移籍!!!

 

 

難しいシーズン中の移籍でしたが、、、

移籍直後から『8試合4得点』と大活躍を果たして、

名古屋グランパスの降格圏を脱出に貢献しました。。。

 

元ブラジル代表のジョー選手との連携も上手くいっていますし、

名古屋グランパスでは中心選手になっていますね!!!

 

前田直輝のポジションやプレースタイルを解説!!

 

それでは、

前田直輝選手のプレースタイルを紹介します!!!

 

ポジションは、

サイドハーフ、トップ下、フォワードです。。。

 

攻撃的なポジションの、

右サイド寄りのプレーエリアを好みますね!!

 

右サイドハーフかツートップで、

1.5列目のような形で自由に動くタイプのフォワードが得意です。。。

 

 

 

プレースタイルの特徴は、

『ドリブル』『シュート』です!!!

 

左利きで、

足の裏を巧みに使うスキルフルで俊敏性が高いドリブルが魅力的です。。。

 

攻撃面での対人スキルが高く、

1対1の勝負から逃げないところが特徴ですね!!

 

ヴェルディユースで、

同世代のドリブラーである中島翔哉選手とは共通点も多く、、、

『1対1で抜きに行くところ』『フェイントが一つでは終わらないところ』が素晴らしいです。。。

 

ドリブルのフェイントをしながら、

勝負を仕掛けるタイミングを相手を見て柔軟に変えることが出来るので、、、

「ここで勝負」と決めずに仕掛けてみて『ついてこられたら逆に持ちだして』といったように2重3重にフェイントをかけるることができるんですよね。。。

 

結果として、

相手にとっては止めにくいだけではなく、、、

ドリブルがいつ終わるのかも分からないのでパス・シュートも読みにくいんです。。。

 

 

 

また、

前田直輝選手は『オフザボールでの駆け引き』も上手です!!

 

対人スキルが高く、

相手をかわすという感覚をドリブル時以外にも持っているので、、、

瞬間的についているマークを1歩2歩外してボールを呼び込むプレーが得意ですね。。。

 

このスペースに動くわけでも、

フリーなわけでもないのに相手を外しているというボールの受け方は、

名古屋グランパスの風間八宏監督の得意技ですので、風間八宏監督の指導が生きたともいえると思います。。。

 

 

 

そして、

前田直輝選手はシュートも得意です!!!

 

横浜マリノス時代のモンバエルツ監督は、

ドリブルよりシュートを高く評価していました。。。

 

体勢が崩れても枠に飛ばせますし、ミドルシュートも強烈で、、、

ドリブルやランニングの流れの中から止まらずにシュートを打つことが出来るセンスは抜群!!!

 

というわけで、

前田直輝選手のプレースタイルは、

『左利きの決定力が高いドリブラー』

とまとめることができるでしょう!!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

名古屋グランパスで大活躍中の前田直輝選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

前田直輝選手は、

非常に魅力的なドリブル突破とミドルシュートを持っていますから、、、

日本代表入りも期待してしまいますね!!

 

また、

若い時から結婚もされていて、

子供にも恵まれていますから、、、

家族のためにも日本代表に選ばれるように頑張ってほしいです!!!

 

==おすすめ記事==

◆ 宮市亮の現在が悲惨?怪我が多い理由はなぜ?日本代表復帰はある?

◆ 南野拓実の現在の成績や年俸まとめ!ポジションやプレースタイルを解説【動画】

◆ 堂安律に兄弟や彼女はいる?年俸推移やプレースタイルを解説【動画】

◆ 久保裕也の結婚相手の嫁や子供はいる?年俸やプレースタイルを解説【動画】

◆ 伊藤達哉の年俸やポジションとプレースタイルを解説!身長の低さは武器?

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】