興梠慎三の嫁や子供まとめ!年俸推移やプレースタイルを解説【動画】

浦和レッズのストライカーで、

過去には日本代表にも選ばれたことがある興梠慎三選手!!!

 

興梠慎三選手は得点感覚に優れ、、、

長く常勝軍団『浦和レッズ』のエースストライカーとして活躍されていますよね!!

 

今回は、

そんな興梠慎三選手の年俸推移やプレースタイルについて、、、

解説いたします!!!

 

また、

興梠慎三選手の結婚相手の嫁や子供についても、、、

迫りたいと思います!!!

 

スポンサードリンク

 

興梠慎三のプロフィールを紹介!!

 

名前        興梠 慎三(こうろき しんぞう)

生年月日      1986年7月31日

出身地       宮崎県宮崎市

身長        175cm

体重        72kg

ポジション     FW

利き足       右足

 

【所属クラブ】

2005-2012 → 鹿島アントラーズ 192試合 49ゴール

2013- → 浦和レッドダイヤモンズ

 

【日本代表歴】

2008-2017 → 日本A代表 16試合 0ゴール

 

 

興梠慎三の嫁や子供まとめ!!

 

興梠慎三選手は、

2014年5月の
27歳の時に結婚しています!!

 

結婚相手のお嫁さんは、

『元モデル??』という噂もありますが、

一般の方だそうですね!!

 

興梠慎三選手は、

元モデルの方と一時期付き合っているといわれていたので
、

お嫁さんが元モデルという噂になったのでしょう。。。

 

 

また、

2014年11月に、

女の子が誕生していますね!!

 

ただ、

子供についても、

名前などは明かされていません。。。

 

 

ハリルホジッチ監督は、

興梠選手について「運動量の重要性に気づいた」とコメントしていました。。。

 

興梠選手にとって、

娘さんの存在が90分足を動かし続ける、

原動力になっているのかもしれませんね!!!

 

今後も、

浦和レッズで得点を量産していけば、

森保一監督からも日本代表に呼ばれる可能性は十分にありえるでしょう!!!

 

 

Jリーグ屈指のストライカーですから、

今後の活躍にも期待したいですね!!

 

スポンサードリンク

 

興梠慎三の年俸推移を紹介!!

 

興梠慎三選手の年俸推移は、

以下になります!!

 

2005年 → 480万円(鹿島アントラーズ)

2006年 → 480万円(鹿島アントラーズ)

2007年 → 700万円(鹿島アントラーズ)

2008年 → 1500万円(鹿島アントラーズ)

2009年 → 1800万円(鹿島アントラーズ)

2010年 → 3000万円(鹿島アントラーズ)

2011年 → 3000万円(鹿島アントラーズ)

2012年 → 3000万円(鹿島アントラーズ)

2013年 → 4500万円(浦和レッズ)

2014年 → 7000万円(浦和レッズ)

2015年 → 7000万円(浦和レッズ)

2016年 → 5000万円(浦和レッズ)

2017年 → 7000万円(浦和レッズ)

2018年 → 8000万円(浦和レッズ)

 

興梠慎三選手の気になる年俸は、

2018年シーズンで8000万円です!!!

 

浦和レッズからは継続して、

チームトップクラスの高評価を受けていますね!!

 

興梠慎三のポジションやプレースタイルを解説!!

 

それでは、

興梠慎三選手のプレースタイルを紹介していきます!!

 

 

 

興梠慎三選手のプレースタイルを、

一言で表すとすると『万能型ストライカー』です!!!

 

 

 

 

前線でのポストプレーがうまく、キープ力にスピードもあって、

相手ディフェンスラインの背後へ抜け出すことも得意です!!!

 

 

 

クロスからのヘディングで得点を取ることもできますし、

囮になる動きでディフェンスを引き付ける頭の良さもあります!!

 

 

課題は、

決定力ですね!!!

 

チャンスを作る引き込む回数は、

Jリーグで圧倒的に多いのですが、、、

決める確率はそれほど高くないです。。。

 

興梠慎三選手は、

2017年のJリーグ得点王争いをしていますが、

もっと決めていてもいいのかなと感じます。。。

 

 

また、

興梠慎三選手は、

ハリルホジッチ監督が就任した当初、

代表に呼ばれた際に体脂肪率の高さが問題となりました。。。

 

この時に測った体脂肪率が原因となり、

代表から遠ざかったといわれています。。。

 

 

ハリルホジッチ監督は、

10%以内じゃないと日本代表へは呼ばないという方針でしたが、、、

その後、、、再招集されていますから、、、

興梠慎三選手が体を絞ることに成功したか、もしくは、興梠慎三選手は体脂肪率が高くても呼びたいパフォーマンスをしていたか、のどちらかですね。

 

個人的には、

相手を背負うポストプレーが得意な興梠慎三選手は、

体重がある程度あってもいいと思うので、多少、贅肉がついていても問題ないと思います!
!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

浦和レッズに所属している興梠慎三選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

興梠慎三選手は、

超万能型のストライカーですので、

日本代表の試合でもプレーしている姿を見たいですね!!

 

今後も、

浦和レッズで得点を量産し、

日本代表に呼ばれるよう頑張ってほしいです!!!

 

==おすすめ記事==

◆ 槙野智章の年俸やプレースタイルを解説!筋肉画像やトレーニング方法とは?

◆ 大迫勇也の嫁や子供まとめ!年俸とプレースタイルや高校時代が半端ない?

◆ 原口元気の嫁や子供まとめ!実家は動物病院?素行は良くなった?

◆ 関根貴大の現在の年俸やプレースタイルを解説!日本代表に呼ばれない理由とは?

◆ 小林悠の嫁の石田直子や子供がかわいい!年俸やプレースタイルを解説【動画】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 コパアメリカ2019の地上波放送予定 女子ワールドカップ2019の地上波テレビ放送予定 サッカー見るならDAZNがおすすめ! サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】