小川慶治朗に嫁や子供はいる?年俸推移やプレースタイルを解説!

今回は、

2010年に『ヴィッセル神戸』のトップチーム入りを果たしてプロデビューを飾った小川慶治朗選手について紹介します!!

 

小川慶治朗選手は、

プラチナ世代の一人で”17歳5か月13日”というクラブ史上最年少の若さでプロデビューしている期待の選手ですね!!

 

この記事では、

小川慶治朗選手の年俸推移やポジションとプレースタイルについて解説いたします!!

 

また、

小川慶治朗選手に結婚相手の嫁や子供はいるの??

 

スポンサードリンク

 

小川慶治朗に嫁や子供はいる??

 

小川慶治朗選手は、

2017年3月22日に結婚したことを発表しています!!

 

 

結婚相手のお嫁さんは、

一般人女性だそうですね!!

 

小川慶治朗選手は、入籍したことについて、

以下のようなコメントを残しています!!

 

「このたび、以前よりお付き合いさせていただいていた方と入籍しました。これからはヴィッセル神戸のため、新しい家族のため、より一層精進していきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします」

引用元 ヴィッセル神戸の公式サイト

 

また、

子供がいるかどうかはわかりません。。。

 

奥様についても一般人女性であることから詳しい情報は公表していませんし、

子供ができても、公表はしないかもしれませんね。。。

 

小川慶治朗のプロフィールを紹介!!

 

名前      小川慶治朗(おがわ けいじろう)

生年月日    1992年7月14日

出身地     大阪府豊中市

身長      170cm

体重      65kg

ポジション   FW(ST・WG) / MF(SH)

利き足     右足

【所属クラブ】

2010- → ヴィッセル神戸

2018  → 湘南ベルマーレ (loan) 13試合 0ゴール

 

 

 

 

小川慶治朗の年俸推移を紹介!!

 

2011年 → 480万円(ヴィッセル神戸)

2012年 → 480万円(ヴィッセル神戸)

2013年 → 480万円(ヴィッセル神戸)

2014年 → 2500万円(ヴィッセル神戸)

2015年 → 2500万円(ヴィッセル神戸)

2016年 → 3000万円(ヴィッセル神戸)

2017年 → 2800万円(ヴィッセル神戸)

2018年 → 3000万円(ヴィッセル神戸)

2019年 → 3000万円(ヴィッセル神戸)

 

2011年に、

ヴィッセル神戸ユースから昇格した小川慶治朗選手は、

2013年にJ2に降格したチームを『39試合16得点』でJ1に再び昇格させることに成功しています。。。

 

この実績から、

2014年に年俸が5倍となっていますね。。。

 

その後は現在までレギュラーに定着することがなく、、、

ヴィッセル神戸の下部組織で将来を嘱望された小川慶治朗選手は大きな活躍もないまま26歳となっていて、、、

年俸も横ばいのまま推移しています。。。

 

スポンサードリンク

 

小川慶治朗のポジションとプレースタイルを解説【動画】

 

小川慶治朗選手のポジションは、

『サイドハーフ』『サイドバック』『ウイングバック』『フォワード』『ウイング』です。。。

 

最も得意なポジションは、

おそらく『右サイドハーフ』ですね。。。

 

チーム事情からサイドバックに起用されることがありますが、

上手く機能した試合は見たことがないので、なるべく攻撃的なポジションで起用してあげて欲しいと思います。。。

 

小川慶治朗選手のプレースタイルはというと、、、

身体能力は豊富な運動量とスピードに優れていて1試合当たりのスプリント回数はJリーグでも上位水準です。。。

 

1試合で47回のスプリント回数を記録したこともありますが、、、

驚異的な数字ですね。。。

 

身長は170cmと小柄ですが、

フィジカルコンタクトで弱さを見せることはあまりなく、、、

ボディバランス、俊敏性の良さでカバーします。。。

 

 

攻撃面では、

豊富な運動量を活かしてゴール前の飛び出しを武器とします。。。

 

右サイドからゴール前に顔を出して、

ファーサイドでクロスボールに合わせる形は得意ですね。。。

 

 

ただし、

巧みな動き出しをするわけではなく、

直線的にディフェンダーとスピード勝負をすることが多いです。。。

 

トラップもあまり得意ではなく、、、

良い場所に走ってボールを受けたのに決定機をふいにしてしまう勿体ないシーンも散見されます。。。

 

スピードを活かしたドリブルも得意で、

カットインドリブルからのミドルシュートという形も持っていますね。。。

 

攻撃的なポジションでは、

攻守に活動量が多いものの精度が高くないので、、、

決定力不足、ゴール前での落ち着き、プレー判断の質が足りないと判断されるのか、、、

サイドバックでプレーさせることを監督が思いつきますが、サイドバックではクロスボールの精度、ビルドアップ能力が今度は問題となります。。。

 

守備面では、

サボらずに献身的に90分走り回ってくれるので攻撃的なポジションでは十分な守備力がありますが、、、

サイドバックとしては対人守備能力、ゾーンディフェンス習熟度が若干足りないですかね。。。

 

というわけで、

小川慶治朗選手のプレースタイルは『走力に優れたサイドアタッカー』とまとめることができるでしょう!!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

小川慶治朗選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

小川慶治朗選手は、

17歳という若さでプロデビューし、

若い頃から期待されていた選手です!!

 

非常にポテンシャルの高い選手ですから、、、

今後も『ヴィッセル神戸』でしっかりと結果を残し、、、

日本代表に選ばれるような選手になってほしいですね!!

 

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】