前田大然の結婚相手の嫁や子供まとめ!年俸推移やプレースタイルを解説!

今回は、

2016年から『松本山雅FC』でプレーし、

2019年には『コパ・アメリカ』に臨む日本代表に選ばれている前田大然選手について紹介します!!

 

前田大然選手は、

2017年に『水戸ホーリーホック』でプレーしてから、

確実に成長した選手ですよね!!

 

その後は、

『松本山雅FC』で中心選手となり、

今後の活躍が非常に楽しみな選手です!!

 

この記事では、

そんな前田大然選手の年俸推移とプレースタイルや結婚相手の嫁と子供について、

迫りたいと思います!!!

 

スポンサードリンク

 

前田大然の結婚相手の嫁や子供まとめ!!

 

前田大然選手は、

2018年7月10日に結婚しています!!

 

結婚相手のお嫁さんに関しては、

詳しい情報は公表していませんね。

 

また、

2019年6月13日に第一子となる女の子が誕生しています!!

 

 

娘さんのためにも、

日本代表の中心選手になれるよう頑張りたいところですね!!

 

 

そして、

前田大然選手について、

インターネット上で検索してみると『小田川えりか』と言う名前が浮上します!!

 

そこで、

前田大然選手の結婚相手のお嫁さんは、

『小田川えりかさんなの??』といった疑問を持ちましたが、

どうやら、全く別のようです。。。

 

小田川えりかさんと言う人物は実在しているようですが、

前田大然選手と小田川えりかさんとの関係性は全く不明なため、

なぜ『小田川えりか』と言うキーワードが調べられているのかすらわからないのが現状ですね!!

 

スポンサードリンク

 

前田大然のプロフィールを紹介!!

 

名前       前田 大然(まえだ だいぜん)

生年月日     1997年10月20日

出身地      大阪府南河内郡太子町

身長       173cm

体重       67kg

ポジション    FW

利き足      右足

【所属クラブ】

2016- → 松本山雅FC 38試合 7ゴール

2017 → 水戸ホーリーホック (loan) 36試合 13ゴール

【日本代表歴】

2018- → 日本U-21/22 11試合 8ゴール

2019- → 日本A代表

 

 

 

前田大然の年俸推移を紹介!!

 

前田大然選手の年俸推移は、

以下になります!!

 

2016年 → 300万円(松本山雅FC)

2017年 → 300万円(水戸ホーリーホック)

2018年 → 700万円(松本山雅FC)

2019年 → 1000万円(松本山雅FC)

 

前田大然選手は、

2016年に『山梨学院高校』から『松本山雅FC』に加入すると、、、

シーズン9試合に出場しました。。。

 

2年目となる2017年には、

『水戸ホーリーホック』に期限付き移籍を果たして『36試合出場13得点』を記録。。。

 

ブレイクを果たし、

東京オリンピックを目指す日本代表にも選出されました。。。

 

2018年は、

『松本山雅FC』に復帰してJ1昇格に大きく貢献する『29試合7得点』を記録!!

 

しかし、

アジア大会に出場してエースストライカーとして活躍したものの、、、

怪我でシーズン後半を棒に振りました。。。

 

2019年には、

初となるJ1でも開幕からスタメンに名を連ねていて印象的な活躍をしていて、、、

コパアメリカに出場するA代表に選出されて今後も年俸は上がっていくと予想されます。。。。

 

前田大然のポジションやプレースタイルを解説!!

 

前田大然選手のプレースタイルの特徴は、

以下になります!!

 

・スピード

・運動量

・プレッシング

・ドリブル突破

 

ポジションは『フォワード』ですが、、、

『シャドー』『ウイング』『サイドハーフ』でもプレー可能ですね!!

 

フォワードですが守備能力が異常に高く、

1試合平均インターセプト数は2019年J1で6月7日までで0,6で『13位』となっています。。。

 

タックル成功率は『70,8%』で、

ファウル数が『24』で全体の『9位』となっています。。。

 

ファウル数が多いということは、

守備でボールを奪うチャレンジを積極的に行っていてタックル成功率も高いので、、、

前線からの守備でボールを奪って自らカウンターアタックを仕掛けることが出来るわけですね!!!

 

さらに、

スピードが素晴らしくて50mを5秒台で走ります。。。

 

単純なスピードだけではなく、、、

『走りだしてからトップスピードに乗るまでの初速が速い』のと『スピードにのりながらも方向を変えられる』のも強みですね。。。

 

『陸上選手に必要な直線的な速さ』『サッカー選手に必要な動き回る速さ』を兼ね備えていますね。。。

 

運動量も豊富で、

走行距離は『1試合12キロ以上』で、

スプリント回数は『30回以上』が標準となっています!!

 

ただでさえ足が速い選手が、

ここまで運動量が多いのは相手にとっては厄介でしょう!!!

 

 

ただし、

オフザボールの動き出しの質があまり高くないので、

フォワードの生命線であるペナルティボックス内でボールを受けることが得意ではありませんね。。。

 

チーム貢献度のわりに得点数が少ないです。。。

 

シュートは両足で強いボールを蹴ることができますし、体制が悪くても枠に収める身体能力がありますが、、、

シュートイメージの構築が遅いのか、、、浮かばないのか、、、迷いが出たり焦ったりして決定機を外すことも多いですね。。。

 

ポストプレーもまだまだ改善できると思います。。。

 

個人的には、

シャドーのポジションから斜めにゴールに向かって走りこむのがゴールチャンスを作れる方法だと思いまし、、、

前田大然選手のスピードと運動量が活きると思います。。。

 

というわけで、

前田大然選手のプレースタイルは『爆発的な運動量とスピードを持ったアタッカー』とまとめることができるでしょう!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今回は、

前田大然選手について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか??

 

前田大然選手は、

『松本山雅FC』の中心選手となり、

スピードを生かしたプレーで大活躍しています!!

 

松本山雅FCでの活躍が評価されて、

2019年には『コパ・アメリカ』に臨む日本代表にも選ばれていますし、

今後の活躍がとても楽しみな選手ですね!!

 

【関連記事】

◆ サッカー日本代表歴代最強のセンターバックランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強のサイドバックランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強の守備的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強の攻撃的ミッドフィルダーランキング【TOP10】

◆ サッカー日本代表歴代最強のフォワードランキング【TOP10】

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 Jリーグ移籍情報2019 Jリーグ 歴代大物助っ人外国人 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】  サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】