アジアカップ2019の賞金はいくら?優勝候補や注目選手を紹介!

2019年に開催される『アジアカップ』!!

 

前回大会、

優勝を逃してしまった日本代表の優勝に期待したいところですが、、、

他の国もレベルが上がっており、、、どの国が優勝できるかわからない状態ですよね。。。

 

今回は、

そんな2019年に開催される『アジアカップ』の優勝候補や注目選手について紹介いたします!!!

 

また、

アジアカップ2019の賞金はいくら??

スポンサードリンク

アジアカップ2019の賞金はいくら??

 

AFCの発表によると、、、

優勝賞金は『500万ドル(6億円)』です!!!

 

準優勝には、

『300万ドル(約3億4000万円)』でベスト4は『100万ドル(約1億1350万円)』が賞金となっていて、

参加チームすべてに『20万ドル(約2270万円)』が分配されます。。。

 

賞金総額は、

『1480万ドル(約16億8000万円) 』となっていて過去最高の金額となっています。。。

 

 

アジアサッカーの市場規模の拡大や、

アジア経済の成長を反映した結果となっています。。。

 

ちなみに、

ロシアワールドカップの賞金総額は900億円となっているので、、、

桁が違いますね。。。

 

==関連記事==

◆ ロシアワールドカップ日本代表メンバーを紹介!落選組が豪華すぎる?

◆ ロシアワールドカップ2018の全結果一覧まとめ【動画】賞金や受賞者も紹介!

◆ ロシアワールドカップで大ブレイクした注目選手ランキング【TOP10】

 

スポンサードリンク

 

アジアカップ2019の優勝候補や注目選手を紹介!!

 

アジアカップ2019の優勝候補は、

ロシアワールドカップに出場した『日本』『韓国』『イラン』『サウジアラビア』『オーストラリア』の5カ国がまず挙げられます!!

 

FIFAランキングの最上位は『イラン』です!!

 

かつて、

レアルマドリードでも指揮したカルロス・ケイロス監督が2011年から指揮を執っていて、、、

戦術の浸透度が高く守備の固さはアジア最高といっていいでしょう。。。

 

前回大会優勝国のオーストラリアは、

元ベガルタ仙台の監督で現役時代はサンフレッチェ広島でプレーしたアーノルド監督が就任しています。。。

 

世代交代がうまくいっていない印象で、

アーノルド監督もJリーグで実力を示すことが出来なかったので以前ほどの強さは感じませんね。。。

 

アジアサッカーを牽引してきた韓国は、

ポルトガル人監督のパウロ・ベント監督が就任すると『運動量』『スピード』『球際の強さ』といった韓国サッカーの強みをそのまま残して、

戦術的に効率よく発揮するサッカーを展開してチームはうまくいっています。。。

 

サウジアラビアは、

ワールドカップ準優勝の経験があるファン・ダイク監督が2017年に退任してから元気がありませんね。。。

 

というわけで、

強い順から『イラン』→『韓国』→『オーストラリア』→『サウジアラビア』といった順番となるかなと思います。。。

 

 

我らが日本代表は、

ロシアワールドカップではアジア勢唯一のベスト16を果たしており、、、

アジアカップは4回優勝の最多記録を持っていますので、、、

優勝候補に挙げられて当然の立場にいると思います!!!

 

ですが、

森保一監督が就任して以降、、、

急激に世代交代を果たして経験の無い選手にとって難しい大会になると思います。。。

 

とくに、

中島翔哉選手、南野拓実選手、堂安律選手のドリブル中央突破トリオのスペースを塞がれた後のプランBを強化試合では試すに至っていません。。。

 

==関連記事==

◆ 南野拓実は彼女いる?年俸推移とプレースタイルや海外の反応を解説【動画】

◆ 堂安律に兄弟や彼女はいる?年俸推移やプレースタイルを解説【動画】

◆ 中島翔哉の結婚相手の嫁や子供を調査!年俸推移やプレースタイルを解説【動画】

 

長谷部誠選手の後継者も出てきていない状況なので、、、

難しい大会となることは間違いないでしょう。。。

 

==関連記事==

◆ 長谷部誠の年俸推移やプレースタイルを解説!海外の反応や評価を紹介!

◆ 長谷部誠の彼女遍歴まとめ!嫁は佐藤ありさで馴れ初めや子供はいる?

 

現時点でイラン、韓国よりも上だとは個人的には考えていないので、、、

『優勝候補3番手以内に入っているだろう』というのが、、、日本代表の立ち位置かなと思います。。。

 

 

また、、、

ダークホースとしては14億人の人口を誇る大国である『中国』。。。

 

成長著しい東南アジアから『タイ』。。。

 

次回、

ワールドカップ開催国で強豪国からオイルマネーで帰化選手を集めている『カタール』。。。

 

不気味な『北朝鮮』。。。

 

前回大会で、

日本代表が敗れた『UAE』。。。

 

日本代表とグループステージで対戦する、

ヨーロッパ的な戦術が浸透している『ウズベキスタン』が挙げられるでしょう!!!

スポンサードリンク

アジアカップ2019の注目選手を紹介!!

 

ここでは、

アジアカップ2019に出場する注目選手について紹介いたします!!!

 

チャナティップ

 

プロフィール

 

名前      チャナティップ・ソングラシン(Chanathip Songkrasin)

生年月日    1993年10月5日

出身地     タイ・ナコーンパトム県

身長      158cm

体重      56kg

ポジション   MF / FW

利き足     右足(両利き)

 

チャナティップ選手のインスタグラムはこちら!!

 

【所属クラブ】

2012-2016 → BECテロ・サーサナFC 104試合 13ゴール

2016-2018 → ムアントン・ユナイテッドFC 44試合 5ゴール

2017-2018 → 北海道コンサドーレ札幌 (loan) 46試合 8ゴール

2019- → 北海道コンサドーレ札幌

 

 

チャナティップ選手は、

Jリーグの『コンサドーレ札幌』でプレーしており、

コンサドーレ札幌の4位躍進に大きく貢献したドリブラーです!!!

 

2018年シーズンは、

30試合に出場し8ゴールを記録して、

コンサドーレ札幌のMVPにも選ばれています!!!

 

なので、

今大会ではタイ代表でも中心選手として活躍するでしょう!!!

 

ちなみに、

タイ代表にはJリーグの『サンフレッチェ広島』で活躍する”ティーラシン選手”や、

『ヴィッセル神戸』で活躍する”ティーラトン選手”などがいますね!!

 

==関連記事==

◆ チャナティップの彼女は超美人!プレースタイルや年俸まとめ【動画】

◆ ティーラシンのプレースタイルや年俸まとめ【動画】広島でブレイクなるか?

◆ ティーラトンのフリーキックがヤバイ【動画】プレースタイルや年俸はいくら?

 

オマル・アブドゥルラフマン

 

プロフィール

 

名前       オマル・アブドゥッラフマーン(Omar Abdulrahman)

生年月日     1991年9月20日

出身地      サウジアラビア リヤド

身長       173cm

体重       60kg

ポジション    MF(AMF / WG)

利き足      左足

 

【所属クラブ】

2008- → アル・アイン

2018- → アル・ヒラル (loan)

 

 

オマル・アブドゥルラフマン選手は、

『UAE代表の天才』と呼ばれるテクニシャンです!!!

 

過去に、

マンチェスターシティのトライアルを受けたこともあり、、、

ビザの問題上、実現しなかったことから、、、移籍は実現しませんでしたが、、、

好印象を得たと言われています!!!

 

長く、

アルアインの司令塔として活躍していましたが、、、

2018年からは『アルヒラル』へレンタル移籍!!!

 

サッカーキャリアの中で、

ヨーロッパ移籍を果たしたことはありませんが、、、

世界レベルの技術があることは言うまでもないでしょう。。。

 

ちなみに、

AFCアジアカップ2015では、

オマル・アブドゥルラフマン選手の活躍もあり、、、

UAE代表が準々決勝で日本に勝利!!!

 

UAE代表の3位躍進に大きく貢献し、

オマル・アブドゥルラフマン選手自身は大会ベストイレブンに選ばれ、

アシスト王にも輝いています!!!

 

ソン・フンミン

 

プロフィール

Embed from Getty Images

 

名前        孫 興慜(ソン・フンミン)

生年月日      1992年7月8日

出身地       江原道春川市

身長        183cm

体重        77kg

ポジション     FW (LWG)

利き足       右足

 

ソンフンミン選手のインスタグラムはこちら!!

 

【所属クラブ】

2010-2013 → ハンブルガーSV 73試合 20ゴール

2013-2015 → レバークーゼン 62試合 21ゴール

2015- → トッテナム・ホットスパーFC

 

 

ソンフンミン選手は、

世界で活躍し続ける韓国代表の絶対的エースです!!!

 

『ハンブルガーSV』『レヴァークーゼン』に所属していた時代に得点を量産し、

3シーズン連続で二桁得点を記録!!!

 

そして、

2015年には、

プレミアリーグのビッグクラブ『トッテナム・ホットスパーFC』アジア人歴代最高額となる『3000万ユーロ(約41億円)』で移籍を果たしています!!!!!!

 

トッテナム・ホットスパーFCでも得点を量産しており、

活躍していますね!!!

 

2018年に開催された『ロシアワールドカップ』でも、

グループステージで全試合に出場し、

メキシコ戦とドイツ戦の2試合で得点を記録しています!!!

 

2018年からは、

韓国代表のキャプテンに就任していますし、、、

アジアの中でも圧倒的に実績がある選手ですから、、、

注目したい選手の一人ですね!!!

 

アリレザ・ジャハンバフシュ

 

プロフィール

Embed from Getty Images

 

名前       アリレザ・ジャハンバフシュ(Alireza Jahanbakhsh)

生年月日     1993年10月8日

出身地      イラン・ジーランデ

身長       180cm

体重       76kg

ポジション    FW、MF

利き足      右足

 

◆ アリレザ・ジャハンバフシュ選手のインスタグラムはこちら!!

 

【所属クラブ】

2011-2013 → SCダーマーシュ 42試合 10ゴール

2013-2015 → NECナイメヘン 55試合 17ゴール

2015-2018 → AZアルクマール 85試合 34ゴール

2018- → ブライトン

 

Embed from Getty Images

 

アリレザ・ジャハンバフシュ選手は、

2013年にオランダの『NECナイメヘン』へ移籍して活躍し、

2015年にオランダリーグの『AZ』へ移籍!!!

 

『AZ』でも活躍し、

2017-18シーズンには『21ゴール』を記録して得点王に輝いています!!!

 

この記録は、

『ヨーロッパ主要リーグでのアジア人初の得点王受賞』という快挙でした!!

 

2018年からは、

プレミアリーグの『ブライトン&ホーヴ・アルビオン』へ移籍しており、

アジア人の中でもトップレベルの点取り屋であることは言うまでもないでしょう!!!

 

まとめ

 

今回は、

アジアカップ2019の賞金や優勝候補のチームと注目選手について紹介してきましたが、、、

いかがでしたでしょうか??

 

優勝賞金は、

『500万ドル(6億円)』です!!

 

優勝候補は、

『日本』『韓国』『イラン』『サウジアラビア』『オーストラリア』の5カ国が挙げられますが、、、

他の国にもチャンスはあるでしょう。。。

 

UAE代表やタイ代表も怖い存在ですね!!

 

ただ、

日本代表も優勝候補ですから、、、

しっかりと結果を出してほしいです!!!

 

==おすすめ記事==

◆ クラブワールドカップの賞金はいくら?歴代優勝チームや開催国を紹介!

◆ クラブワールドカップ2018の結果まとめ!日程や放送予定を紹介!

◆ Jリーグの歴代優勝チームまとめ!ビッグクラブ候補はどのチーム?

◆ サッカー日本代表の歴代監督まとめ!年俸はいくら?最高の適任者は誰?

◆ Jリーグの歴代大物助っ人外国人ランキング【TOP30】最強は誰?

 

スポンサードリンク

 

最後にこちらの記事もどうぞ!!

 サッカー見るならDAZNがおすすめ! Jリーグ 移籍情報 2019 サッカー日本代表選手の美人嫁ランキング【TOP30】 Jリーグイケメン選手ランキング【TOP30】 サッカー日本代表の歴代イケメン選手ランキング【TOP50】 サッカー日本代表を担う期待の若手有望株【10選】